FC2ブログ

アナタノオト

※ご覧のブラウザによってサムネイルの画像の縦横表示がおかしくなってるっぽいのですが、多分クリックして表示させたら大丈夫な…はず…
 原因が分かったら修正します…
 Chomeではおかしくて、IEとかだと大丈夫だったりするっぽいです…

予想通り開催しましたね!
第3回マクロスモデラーズコンテスト(`・ω・´)

前回のコンテスト同様、製作途中の写真をバシバシ撮ったので製作レビュー書きたいと思います。
多分8割はツイッターの【#マクロスモデラーズ製作】タグに投稿したんじゃないかな?
なんか一番投稿しているレベルでうるさくて申し訳ない…(;=ω=)
でも毎日3回くらいはタグ検索してるし、前回のコンテスト終了後も定期的に【#マクロスモデラーズ】使ってましたからね。
もっとガ〇プラレベルに盛り上がろうぜ!マクロスモデラーズ!w

前回の製作期はこちらからご覧ください。
製作記:外れた閃光、届いた歌声

なお、こちらのコンテストで最多RT賞と安野希世乃賞を頂いてしまいまして…!
今年は表彰式がありますが、前回はワルキューレのコンサートと表彰式が同時開催だったのですよ(`・ω・´)
その時の様子もレビューさせて頂きましたので、宜しければどぞー
授賞式:マクロスΔワルキューレは裏切らない マクロスモデラーズ表彰式

前回のブログも見て頂ければ分かる様、ほんのちょ~~~っとだけ最優秀期待してました(;´∀`)
なので、前回のコンテスト終わってから『次回あったらもっと上を目指すぞ!』って事で、構想スタートしてました。

デルタばっかり作ってたので、今回はマクロスF。
ちょうど10周年だしね(`・ω・´)

相変わらず再現とかジオラマとかが好きなので、アニメ版マクロスF最終回『アナタノオト』のラスト
アルト機のアーマードにブレラのルシファーが合流し、敵を殲滅していくという最高にかっこいいシーン!
多分大体の方がファイターの応募だろうなって予想してるので、自分はバトロイド!
確か前回もあまりバトロイドの応募って無かったような…

DSC_1360.jpg
背中合わせでぐるぐるー!!ってこんな感じのシーンですね。

DSC_0907.jpg
って事で、今回使用するキットは、BANDAIさんのVF-25Fアーマードと、VF-27γの2つ
実はVF-25Fは今回の為に買ったのではなく、F放送当時に買ったのですが、当時はまだプラモを作ったことが無く…
『カッコいいなぁ!』と思って買って、箱空けて、袋から出して、それ以来収納していました…w

DSC_0917.jpg
なので、ランナーにガムテで自作マーキングが…w

そしてVF-27γブレラ機はですね、2018年8月に池袋で
マクロスモデラーズ非公式みんなでプラモ作ろう会というのを主催させて頂きまして
その際に『みんなで好きなキットを持ち寄って、教え合いながら作ろうタイム』用に購入しました!(長いよ)

DSC_0778のコピー
その時の様子です。
プラモ初心者の方や、ベテラン、女性の方まで参加いただき楽しい会になりました(´∀`)

昼から夕方までかけて前半は上記の自分の好きなプラモ作り。
後半はメカコレを作って製作プチコンテスト会なんかやりました。

DSC_0779.jpg
その時には機首位までパチ組で完成(`・ω・´)

DSC_0785.jpg
メカコレはこんな感じ

その後は当時マクロスFとコラボしてたロボ基地さんへ行き、人数も増えてマクロスモデラーズオフ会をしてましたヽ(´ー`)ノ
DSC_0788.jpg

DSC_0800.jpgDSC_0806.jpgDSC_0812.jpg
食べ物やドリンクももちろん、卓の上にプラモが出てくる始末w

DSC_0820.jpg
モデラーズ放送前に、みのりんご、なおぼう、のぞみるのサイン入りヴァルキリーも見ることが出来ました(´∀`)

凄い楽しかったので、また2回目もしたいな~


はい、話がそれましたが、製作記改めてスタート
DSC_0835.jpg
機首はできていたので、説明書通り作っていきます。

自分は大体仕事から帰って来て、子供寝かしつけてからの製作になるので、22時~製作開始って感じですね。
休みの日も家族サービスの為、同じような感じです(=ω=)

DSC_0838.jpg
27の足は、なんていうんだろう…鳥みたいな感じで面白いですね(´∀`)

DSC_0845.jpg
組み上げ最初の頃は楽しいんですよね~
徐々に出来上がっていく感じが…
まぁこの後バラすんですが…

DSC_0848.jpg
27は初めて作るのですが、翼のエンジンとレールガンがカッコいいですね~
このエンジンは映画版のアルト機にも継承されています。

DSC_0859.jpgDSC_0861.jpg
って事でサクッと組み上げ完了!
ガウォークと当初の予定通りバトロイドにしてみます。

DSC_0865.jpgDSC_0866.jpgDSC_0867.jpgDSC_0869.jpgDSC_0871.jpgDSC_0873.jpg
そして塗装プランの考察…
どう塗っていくか、どう処理するか…
はじめからバトロイド前提で作業してたので、ぶっちゃけ塗装とか省略できる所は省略しようと思ってたのですよ。
隠れる所とかはですね~
でも結局は全解体してどのフォームでも見栄えする塗装になっちゃって…
ん~予想以上に時間かかりました…

DSC_0875.jpg
バトロイドにするとこういうヒンジ部分が凄い大変でね…
知らない方もいると思うので解説しますが、こういう負荷がかかる部分にはABSという素材のパーツが使われます。
普通だとこのABSは負荷に耐えられる硬い素材なのですが、塗装してしまうと、逆に脆くなるんですorz
なのであまり塗装はしないんですが、見栄えがねぇ…
塗装するしないは、こうやって仮組していつも考えます

さて、お次はアルト機の仮組をしていきます。
ブレラ機と同じく、ゲート処理を程々にして、合わせ目消し予定のところはランナー少し残しな感じで…
表面処理はサフの前にするので、それもこの時点では省略

DSC_0908.jpg
大体一日3~4部位くらいのペースで進行ですかね~

DSC_0911.jpgDSC_0914.jpgDSC_0915.jpg
アーマードは本当ごっつい!!
足なんか競輪の選手かよ!って感じですね~
ノーマルの足にかぶせるようにアーマードのパーツを付けるので、この辺で塗装プラン練りながら作ります。
全く見えなくなる部分は塗装しても意味ないですからね(`・ω・´)

DSC_0919.jpg
手足とか作ってると、本当出来上がるか不安になってきますが、これくらいになるとあと少しだ!って気分になってきますね

DSC_0920.jpgDSC_0921.jpg
って事でファイター完成!

本当は左の様に反応弾を付けれるのですが、自分の製作する再現時には付けてないので、右の方向で…
余った反応弾はどこかで使おうかな?
あ、ちみに後ろに映ってる飲み物はハイボールですw
大体自分はプラモ作りながら一杯飲んでるんですよね…w
みんなやってる…よね?w

DSC_0925.jpg
ガウォークだとこんな感じ
重くて足がプルプルしないんかね?(ロボットです)

DSC_0927.jpgDSC_0929.jpg
DSC_0928.jpg
バトロイド!
あんだけ重装備なのにもかかわらず、ヒト型に変形できるとかマジ凄いっすわ…
まぁ立たせるために補助パーツをいくつか内部に組み込むんですけどね

DSC_0930.jpg
DSC_0932.jpgDSC_0933.jpg
アーマードの花形!マイクロミサイルのハッチオープン!
納豆ミサイルとも言いますな(=ω=)
個々のハッチのオープン機構とか塗装悩みます…
オープンにして写真撮りたいので…

DSC_0935.jpgDSC_0936.jpgDSC_0937.jpgDSC_0938.jpgDSC_0939.jpg
例のごとく仮組できたので塗装プラン練ります…
隠れている様に見えて、ちらっと顔出してる部品とかあるので、気をつけなきゃですね…


さて、2体とも組めたので、解体していきます。
まずはブレラ機から

DSC_1122.jpg
自分はこうやってタッパーに大体の部品分けするんですよね
なので、部屋には結構な数タッパーがありますw

ひととり表面処理とか終えたら作業に取り掛かります(`・ω・´)
(一行で書いてるけど、この表面処理に時間かかったんだよね…)

DSC_1123.jpg
内部フレーム系のパーツは焼き鉄色
後ほどバランス見てオイル汚しや、焼き色とかつけていきます

DSC_1131.jpg
ヴァルキリーの足パーツによく出てくるこの段落ち…
合わせ目消し皆さんどうやってます?(´・ω・`)
本当いつも迷いながら試行錯誤作業してるんですよね…

DSC_1145.jpgDSC_1148.jpgDSC_1156.jpgDSC_1157.jpg
今回黒立ち上げ処理予定なので、サフはGAIAの黒EVOで染めます
見守るアルト機…次は君だよ…

DSC_1147.jpg
余談ですが、ノーズコーンの合わせ目消しするの結構好きなんですw

DSC_1155.jpg
ここでブレラ機の基本色であるレッドを作ります。
成形色や、カラーガイドの色は正直ちょっと明るいかなと
おもちゃっぽくなっちゃいそうな気がするので、もっとシックな色を作ります。

DSC_1159.jpg
成形色と比べるとこんな感じ
結構いい色になりました(*´ω`*)

DSC_1158.jpg
すみれ色と共に塗っていきます
スマフォのカメラだと黒立ち上げの微妙なグラデーションが少し出にくいですね…

DSC_1167.jpgDSC_1177.jpg
3色に塗分けるとこんな感じ
濃赤と、基本赤の微妙な違いが分かりずらく見えるかもですが、これが結構いい感じなんです(=ω=)

DSC_1168.jpgDSC_1176.jpg
塗装続けます…とにかく続けます…
塗分けが本当メンドイ…デカール使えば早いのかもですが、自分で色作ったので、そういう訳にもいかないですからね~

DSC_1184.jpg
さて、次の難関…この腕の段落ち
25にもある奴ですね…この合わせ目処理が本当大変で…
作ったことある人なら絶対わかってくれると思う!
今回ここはプラ板を入れて処理する事にします

DSC_1185.jpg
これがサイズぴったしに切り抜くの大変なんだわ…

DSC_1187.jpgDSC_1189.jpg
足が完成!しばらくずーーーっとパーツ塗装ばっかりだったので、組み上げられるのがうれしい!
組んでサフして塗装する方もいますが、可変予定だとそうもいかず…
パーツ毎に塗装しなきゃなんですよね…

DSC_1181.jpgDSC_1182.jpg
機首部が出来てくるとテンション上がりますね(´∀`)

DSC_1179.jpg
さて、次にこのパーツ
両足と股関節を接続するパーツなんですが、この形状だと結構足の角度等に制限がかかってきちゃうんです。
その為、こちらをボールジョイントにするためごっそり変えます。

DSC_1204.jpgDSC_1153.jpg
WAVEさんのパーツと、イエローサブマリンのパーツ使います。

DSC_1180.jpg
ジョイント部を切り落とし、パーツを剛着で接着。
その上からカラーパテで補強&成形します
すぐボロっと行くかなー?って思いましたが、これが結構強力でした(`・ω・´)

DSC_1201.jpg
こんな感じになります。
これでガウォークのハの字立ちもOK!
バトロイドの時に腰を落として膝を挙げることも可能!

塗装もゴリゴリと進めていきます。
DSC_1205.jpgDSC_1216.jpgDSC_1219.jpgDSC_1206.jpg
狙ったいい色になっています(´∀`)

さて、ここでひと作業しようかと…
前回のコンテストで、X-BASE頂いたので、せっかくだから使ってみようかな~と思いまして(`・ω・´)
どこに?というとベタですが、バトロイドのヘッド部分にあるアイセンサーですかね~
X-BASEはワイヤレスで光らせられるので、LEDさえ仕込んでしまえば簡単なのですよ
DSC_1214.jpg
ぶおーん
こんな感じで光っています。

DSC_1218.jpg
一応コックピットにも仕組んでみるテストしたけど、前述の通りバトロイド予定なので、こちらは却下…

DSC_1229.jpgDSC_1230.jpg
レールガンにも仕込んでみようかと思ったけど、これはちょっと難しいか…

完成後にはアフターバーナーとかにも仕込めたらなーなんて…

…うん、この時にはこんなこと考えてたんだけどね…
この光らせる企画はとん挫することに…詳細は後で書きます(;=ω=)

DSC_1220.jpgDSC_1226.jpg
ここまでくると、徐々に組みあがってくる感じで…
やっぱ組んでいくのは苦労が報われる瞬間でいいですな(*´Д`*)

DSC_1227.jpg
って事でガウォーク状態が出来ました!

DSC_1228.jpg
だけど、まぁ塗装剥げも怖いし、デカールもまだなのですぐに解体w

DSC_1235.jpg
さぁデカール貼り始めるよー
あ、映り込んでるVFGちゃんは自分の作ったVFGカナメさんです(*´Д`*)
カナメさんカラーにして、ヘッドパーツをほぼ全面的にスクラッチしました(`・ω・´)
こうやって写真に映りこませると楽しいねヽ(´ー`)ノ

DSC_1240.jpg
デカールペタぺタ…
BANDAIさんのデカールはなかなか軟化しなくってちょっと大変な所もあるけど、ソフターとセッター駆使して貼っていきます

DSC_1241.jpg
機首部のほとんど貼った感じ
カッコいー(*´Д`*)

DSC_1258.jpg
全部貼れました!やっぱり情報量が増えると映えますねぇ~
ここまでで、普通の製作だったら完成(`・ω・´)
って感じですが、この後アルト機を作ったら一緒に汚しを入れていく予定です
それまでしばらく箱の中でおやすみ…


DSC_1259.jpg
はい、って事でアーマードを解体していきます
VFGカナメ『さぁ次は君を解体するよー』
アマド『…(;=ω=)』

DSC_1260.jpg
ルシファー同様パーツ分けします。
単純に2倍くらいの量になりましょうか…ふぅ(;=ω=)

DSC_1261.jpg
パーツの表面処理をしながら、こんな所の処理も…
足のすねの部分のパーツなんですが、ファイターだとここを開いて車輪を付けるんですよね
なので、このカバーを開きやすいように爪掛けがついてます(左の部品)
設定資料とか見るとこんなのは付いてないので、きちんと右のパーツのように爪掛けを削って綺麗にします。

ちなみに資料はすごーく昔に買ったこちらを参考にしてます(`・ω・´)
DSC_1265.jpg

中はこんな感じなのですが、スケッチがいっぱいで男心をくすぐられる(*´Д`*)
DSC_1264.jpg

DSC_1263.jpg
サフやらなんやらを進めてますが、いやー!パーツ数が多い!
本当に多いし、大きいし!
大変でしたわ…orz
アーマードは作ってるうちに心が折れるというのが良く分かるw


ちょっと話が変わりまして、この頃に2月に行われた『ワルキューレは裏切らない』のライブBDが届きました!
DSC_1267.jpg
もちろん両日版だよ(´∀`)

ワルキューレのライブはもちろん楽しみですが、モデラーとして例のOP映像も楽しみにしていました!
以前から天神さんがデザインしたマキナ機とレイナ機はありましたが、全員の機体がお披露目されたのはこの時が最初でしたからね~
自分は依然マキナ機を作ったのですが、カナメ機をどうしても作りたくって配色が気になっていました…
ライブでは両日見ましたがやっぱりちゃんと見たくって!
DSC_1268.jpgDSC_1271.jpgDSC_1272.jpg
バシバシ写真撮りまくりましたよw

…あ~そういえば、コンサート終了後に天神さんに『全機の三面図が見たいです!』ってリプ送ったら『畠中さんと調整しますね!』って言ってくれたんだけど…
覚えてるかなぁ(;=ω=)

これあれなんだよね、全機ハヤテ機のJ型がモデルなんだよねw
でもハセガワさんから発売されたマキナ機はC型なので…
SやF型と設定に合わせた三面図はまだでしょうか!?w

…はい、それが言いたかっただけw

DSC_1278.jpg
VFGカナメ『キャー!あたし頑張れー!』

DSC_1280.jpg
ってな感じでサフ進めております

DSC_1291.jpgDSC_1292.jpg
黒立ち上げしてるんですが…
ん~やっぱり写真じゃわかりずらい(=ω=)

DSC_1297.jpgDSC_1298.jpg
はい、ルシファーでもありました腕の段落ちですね~
ルシファー同様プラ板張り付けて処理します(`・ω・´)

DSC_1300.jpg
そして股関節も同様にボールジョイントで可動域を広げます

DSC_1301.jpg
さぁ大分塗れてきましたので、組み上げです!
機首と足の組み立て!
足はぶっちゃけこの辺見えなくなるんですよね~アーマードパーツでw
…うん、なんかカナメさんこけてますねw

DSC_1303.jpg
マスキング嫌いなんですよね…
でも頑張った!ルシファーよりはマスキングでの塗分け箇所少なくて助かったかな~

DSC_1304.jpg
って事で、足完成!機首も大体形になりました!
カナメさん鼻打ったそうですね(=ω=)

DSC_1305.jpg
装甲パーツの裏側は色々作りこまれているので、仮組して『これは見えるな!』って思ったところは塗っていきます

DSC_1306.jpg
翼ができるとだいぶカッコいいですな!
…でもこの翼の部分って殆どがアーマードパーツで見えなくなるんですよねw

DSC_1314.jpgDSC_1354.jpg
えーアルト機もヘッドにLED仕組んだのですが…前述通り頓挫します…
これ仕込むのかなーーーーーり大変だったんですよね…

DSC_1315.jpg
マイクロミサイルの塗装です。
弾頭部分は一つ一つ筆塗りで処理していきます…
不格好な形にならないように丸く塗るの結構大変なんですよね…
そしてこの数…

DSC_1316.jpg
機首と翼胴体がつながりました!
この位になると『ぶい~ん』って遊びたくなりますw

DSC_1319.jpg
こちらはアーマードのブースター機構部分
基本焼き鉄色で塗った後、細かい部分をメタリック塗装で塗り分けていきます。
これが見えないようで後々結構映えてくるんですよね~

DSC_1329.jpgDSC_1331.jpg
マイクロミサイル仕込み作業
塗装剥がれないかヒヤヒヤしますな…

DSC_1332.jpg
バーナー部はとりあえずまずクリアオレンジで塗装
後にまたアレンジ加えます

DSC_1341.jpg
殆ど見えなくなるけど、一応こういった機構部分もちょいちょいと塗装

DSC_1345.jpg
結構出来上がってきました(`・ω・´)
もちろんここまで翼の部分以外はデカール無しっすよ~

DSC_1346.jpg
超でっかいアーマードパーツもこんな感じで組みあがってきました

DSC_1347.jpg
ここまでくると『よっしゃー!あと少し!』って感じになってくるよね!
…まぁ実際はまだ半分くらいなんだけどさ…

DSC_1348.jpg
マクロスシリーズではちょいちょい出てくるマルイチジョイント部
ここはディティールアップの為メタルパーツを使います(`・ω・´)

DSC_1350.jpg
デカールを一気に貼ってこんな感じになりました!
(一気と言っても貼るのに数日かかったけどね…多いよ…)

DSC_1351.jpgDSC_1352.jpgDSC_1353.jpg
こうやって並べてみると何かハンガーみたいでカッコいいよね(*´Д`*)

DSC_1361.jpg
デカールを貼れたので、オーバーコートをここらで一回…

こっからはアレンジ塗装やらをしていきます(`・ω・´)

DSC_1364.jpg
先ほどのバーニアですが、オレンジの付け根部分にブルーを吹いていきます。
通常バーニアの先をブルー、根元をオレンジにする青焼け表現が多いかもしれませんが
アフターバーナー放射中とかだとここが反転するそうなので(なんか資料で見た)ここはこのように塗装しました。

DSC_1363.jpg
これも結構みんながやってるつま先の焼け加工
マクロスはこの部分からメインブースターが出ますからね

DSC_1366.jpg
ここから全体的なウェザリングに入っていきます。
最終決戦時はめちゃくちゃハードなスペースファイトですからね…
映像では綺麗なヴァルキリーでしたが、絶対ボロボロだぞ…って事で…
前回のコンテストでも行った、煤でのウェザリング
速乾性エナメル液でGAIAの煤塗料を溶かして、スッと塗っていきます
この時関節部に入り込まないように…入り込むとですね…
すぐにABSパーツが劣化して割れるんですよ…
本当怖いんで…

DSC_1367.jpg
拭き取り前はこんな感じ
ちょっとこれだと汚しすぎな気もするのでここから拭き取っていきます

DSC_1370.jpg
そして今回はもう一つ、チッピングで塗装剥がれも行っていきます。
激しい戦闘での傷もそうですが、最終戦はヴァルキリー変形しまくってるので、もちろんその辺もガリガリだろうとw
なので、さび傷ではなく、比較的新しく見えるクロームシルバーの傷です
あまりやったことのない加工だったのですが、凄いカッコいいね!(自分で言うのもアレだけどw)
ただやり過ぎると嘘っぽくなっちゃうので、程々に…

DSC_1371.jpg
ルシファーも表現を入れていきます

DSC_1389.jpg
バトロイドになった時でないと見えない箇所がありますので、全形態に変形させて処理を行いました。
塗装剥がれ怖かった…

DSC_1403.jpgDSC_1405.jpgDSC_1406.jpg
バーニアはオイル汚れをプラス
やるとやらないでは、渋さが全然違ってきます!(`・ω・´)

DSC_1390.jpg
いやー渋くてかっこ良いです(*´Д`*)

DSC_1394.jpgDSC_1395.jpg
武器含め、チッピングが終わりました!
こうやって見ると苦労した甲斐があったと報われる瞬間だったり…!

DSC_1396.jpg
本当はこうやってエフェクトパーツをバーニア等に着けようかと思ってたのですが、ここまでリアルタッチになると、正直浮きますよね…
なんか一気におもちゃっぽくなるというか…
なので、せっかくエフェクトパーツを買ったのですが、お蔵入りすることとなりました(=ω=)

DSC_1398.jpgDSC_1400.jpgDSC_1401.jpg
メサイアはこんな感じ!
アーマードがカッコいい(*´Д`*)
ちょうどハッチオープンでマイクロミサイル発射する瞬間ですな!

DSC_1402.jpg
並べてみるとこんな感じ
…幅取るね…orz
これ規定範囲に収まるのかな…

DSC_1419.jpg
自分が予定しているシチュエーション風にアクションベースをセットしたんですが、すでにこんな横幅取ってますからね…

DSC_1452.jpg
って事で今回の規定の50cm×50cmの板を買ってきました。

DSC_1453.jpg
ん~この後まだ置く物があるんだけど…
…これ本当に収まるのかな…(;=ω=)

DSC_1422.jpgDSC_1424.jpg
心配事は置いといて、アクションベースの塗装です。
メインはメタルブラック、SMSの文字はゴールドです!
一気にゴージャス(`・ω・´)

DSC_1461.jpgDSC_1469.jpg
今回2体をフライングベースに乗っけるので、足先を少し延長…
最終的にこんな感じなりました!


一応!ここまでで自分の作るメインのプラモは完成!
あとは背景を作って終わり!って感じなのですが、まだ時間が余っているし、他にももっと盛りたい!
って事で、間に合うかどうかわからないけど…って事でもう一つ作業を開始しました。

DSC_1356.jpg
取り出したるは、マックスファクトリーさんの映画版マクロスFのラストに出てくるヴァルキュリアのランカとシェリル
こちらをアニメ版ラストのパープルギャラクシーとスターリットラブリーに変更していきます
この1年間、スケールモデルやロボット以外にもレジンキットやフィギュア作ってきたので、そのスキルを出してみようかと(`・ω・´)

ミニマムファクトリーは以前カナメさんと、前回の副賞で頂いたミン・メイ(チャイナver)を作ったのですが…
これ本当細かくて大変なんですよね…

DSC_1408.jpg
パーツを切り出して、パテで盛っていきます
このカットマット見て頂ければわかる通り、1メモリ1cmなので、細かさが分かるでしょう…

DSC_1412.jpg
もうね、フリフリのフリルなんかどうやって作ればいいのか…
アーマード組んでる方が簡単でしたわw

DSC_1413.jpg
大変だったのはランカよりシェリルでした
ヴァルキュリアはジャケット羽織ってるのですが、パープルギャラクシーは素肌
なので、腕は全部パテで造型します。

DSC_1423.jpg
足…というか、靴の形状ももちろん変更

DSC_1450.jpg
パテをナイフで切ったり、細かいツールで削ったり…

DSC_1451.jpg
ある程度形になったら捨てサフしてさらに造型、切って削って、サフして…の繰り返しです

DSC_1455.jpg
粉粉しいのですが、こんな感じで作業してました

DSC_1456.jpg
シェリルのスカートは短すぎてパンツ丸見えになるので(ヴァルキュリアではホットパンツだったから良かったけど)スカートのフルスクラッチ

DSC_1462.jpg
スカートのプリーツってどうやって作ればいいのやら…
色々ネットで参考にしながら作りました。
あ、右のイカの足みたいなのは後ほど解説しますw

DSC_1464.jpg
ランカは比較的利用できる部分が多かったので、早めに仮組が出来ました

DSC_1468.jpg
塗装も早いペースで開始!
肌も単一色ではなく、陰影をつけてるのですが分かりますかね…?

DSC_1548.jpgDSC_1557.jpgDSC_1586.jpg
シェリルのスカートもやっと形になってきたので、細かいリボン等のパーツも作成
ピンクのリボンみたいなのは本来ランカのパーツですが、加工をして、逆にシェリルに組み込みます。

DSC_1473.jpg
話はそれますが、この時期にマクとまのver2 Tシャツが届きましたヽ(´ー`)ノ
カナメさんカラー!
って事で、前回安野希世乃賞を受賞した際に頂いた、マクロスモデラーズエプロン(カナメ刺繍カラー)と組み合わせてパシャリヽ(´ー`)ノ
さらに余談ですが、たまに放送見てると『エプロンも販売して!』とコメント見ますが、これは正直受賞者特典としてあって頂きたい!

はい、話戻ります(=ω=)

ここでまた問題が…
シェリルの髪の毛をヴァルキュリアのアップヘアーから、パープルギャラクシーのロングに変えなきゃならないのですが、これが超大変!
もうどうやってもうまくいかないんです…
さっき上にもありましたが、どうやってもイカの足になるorz
DSC_1457.jpg
なので、急遽こちらを用意しました!

DSC_1465.jpg
リン・ミンメイ(`・ω・´)
同じロングストレートだし、これならいける!

DSC_1561.jpg
って事で、シェリルの顔をミンメイの髪に仕込むべく加工!
おぉ、イケルイケル!

DSC_1558.jpg
ランカもヘッドドレス部分が綺麗に埋まりました!
デカール貼るの大変だった!
このサイズだと0.1mmだけでも違和感が発生するんですよね~

DSC_1563.jpgDSC_1576.jpg
さぁ完成で着た部分から徐々に接着していきます。
パテで色々変えたところもあるので、バランスが大変でした…

DSC_1580.jpg
シェリルの髪の毛を塗りました
ブルーからシェリルの髪の色になるとグッと違和感がなくなりました(`・ω・´)
完成品をパッと見てもミンメイだって分からないんじゃないかな?

DSC_1585.jpg
違和感ないって分かったところで合わせ目消しとかも…(先にやれよw)
ついでにこの時点では無いのですが、シェリルの髪飾りも後に追加造型しています。

DSC_1587.jpg
先走って2人のステージを用意
クリアのプレートを2枚あわせて、その間にSMSのロゴを入れます

DSC_1591.jpg
上半身もいよいよ塗装
だけど、塗ってみたら粗が目立つ部分もあり、リテイクを何度も…

DSC_1592.jpgDSC_1596.jpg
ランカの肩フリル本当大変でした…
1ヒラヒラ1mm程度ですからね…

DSC_1593.jpg
衣装についても単色塗ではなく、クリア塗料等を使い、陰影をつけるように努めました
意外とこれが引きで見ると目立つのですよ(`・ω・´)

DSC_1595.jpg
首下組むとこのような感じに
細かい!これでもまだリボンとかついてないわけですからね…
主に作るのは夜なのですが、目がしばしばしてくるっすorz

DSC_1598.jpg
頭を付けてバランスチェック!
いい感じではないでしょうか(*´Д`*)

DSC_1655.jpg
ちなみに今回の衣装については歌マクロスを参考にしたのですが、実際はもっと色々ついていたことを知り…
友達のシェリルレイヤーさんに資料等々を提供してもらい細かい部分も造型してみました(`・ω・´)

DSC_1599.jpg
スタンドは付属の物ではなく、アクリルプレートを用意しました。

DSC_1602.jpg
自作したリボン等の小物以外にも、ネイルアート用のパーツを使い、煌びやか&ディティールアップに(`・ω・´)

DSC_1605.jpg
って事で完成!!!!間に合ったー!!!!
正直ギリギリまでかかるんじゃと思ってましたが、だいぶ余裕を残して完成することが出来ました(`・ω・´)
普段フィギュア系も作ってたからかな!



さぁここからは最後の仕上げ、背景の作成です。
正直、宇宙の柄の布を買ってきてそれで撮っちゃえばいいかな?って思いましたが、やっぱり年一で楽しみにしているコンテストなので、最後まで自作したくて…(`・ω・´)

って事で、ダブル背景を作ります。
片方はラストに出てくる惑星が映ってる宇宙空間。
もう一つは純然たる宇宙空間です。
DSC_1360.jpg
参考はこれね(=ω=)

DSC_1458.jpg
最初は惑星付きの背景から…
鉛筆で落書き…うん、画力が来い…

DSC_1606.jpg
上を黒、下を青で塗り、惑星型にマスキング

DSC_1607.jpg
ざーーーっと地上をラフして、なんか渦っぽい雲だったのでシャバババっと書いていきます

DSC_1613.jpgDSC_1614.jpg
宇宙空間も塗装してこんな感じ!

DSC_1609.jpgDSC_1611.jpg
ヴァルキリーと合わせるとこんな感じ
いいんではないでしょうか(`・ω・´)

DSC_1615.jpg
全体を合わせるとこんな感じになりました!
奥行きがあり過ぎるので、背景が小さくなってしまうwwww
でも規定内に収める為にはしょうがない…orz

ちなみに宇宙空間ですが、凄く簡単にそれっぽく作れるので解説を…
用意するのはガンダムマーカーエアブラシシステム
黒く塗った板にメタリックを塗っていきます。

DSC_1622.jpgDSC_1623.jpgDSC_1624.jpgDSC_1625.jpg
ヴァイオレット→ブルー→グリーン→レッド
と塗っていきます。

DSC_1626.jpgDSC_1627.jpg
その後ホワイトとゴールドを粉吹きするとこんな感じになります。

DSC_1629.jpg
引きで見るとこんな感じ(`・ω・´)
1時間かからないでここまでできちゃうのでお勧めです~
布にもいけるんじゃないかな?

DSC_1628.jpg
さっきの惑星バックには戦闘中っぽく爆発エフェクトの追加。
ん?宇宙は空気が無いから爆発は起こらないって?
『俺の中の宇宙では爆発も起こるし、音もなるんだ』(ジョージ・ルーカス)
細かいことは気にしないようにw

DSC_1654.jpg
2つの背景を組み合わせて完成です!
シチュエーションによって2種類の背景を選べます(`・ω・´)

はい、ここらへんで分かる方いると思いますが…X-BASE置く場所がありませんorz
本来背景の下や後ろに仕込もうと思ったのですが…そうなるとX-BASEの発行可能域外になってしまうので、光らない!(;´Д⊂)
って事で、X-BASEを置くことは断念…
まぁ1体1体ずつ鑑賞する際に置くのなら問題なく光るので、それで楽しみましょう(=ω=)

その代わりに舞台演出という事で、スポットライトを電飾作成します。
DSC_1634.jpg
なんかツイッター見てると電飾流行ってますよねw
今回電飾勢多い?w

DSC_1635.jpg
こちらもちゃんと塗装して、キチンと組み上げました。
4機用意して、2つは前面からのホワイト、2つは後ろからレインボーに変わるライトを用意しました

DSC_1641.jpgDSC_1642.jpg
最終的にこんな感じ!
ん~前面のホワイトつけて写真撮ると白飛びしますね…
肉眼だとそれほどでもないんだけど…
なので、撮影時はホワイトは消灯することにしました。


はい!という事で完成です!
撮影に入りますヽ(´ー`)ノ
前述の通り、コンテストレギュレーションである50×50だと、背景として小さすぎたので、一応黒布でカバー(=ω=)

IMG_3730.jpg
まずは全体撮影一番手前にランカとシェリルのステージを置き、その後ろに2体のヴァルキリーを置いています
ヴァルキリーのアクションベースの下には電動式ターンテーブルを置き、スイッチを入れることでくるくる回るようになっています。
なので、静止画だけではなく、実際にも見て楽しめるようにしました(`・ω・´)
2体のヴァルキリーを置くとしたら、これが良い方法かなと!
ってかあれね…ヴァルキリーだけでも1作品なのに、ランカとシェリルまで作って、1作品なのに2,3作品作った気分ですw

IMG_3770.jpg
横から見るとこんな感じですね
横幅50にするため、ルシファーのレールガンがかなりネックになりました…

IMG_3752.jpgIMG_3777.jpgIMG_3787.jpgIMG_3785.jpg
VF-25Fアルト機のアップ
ストレートではなく、色々調整を入れ、さらにウェザリング塗装もなかなか上手くいったのでは(`・ω・´)

IMG_3754.jpgIMG_3759.jpgIMG_3799.jpg
VF-27γブレラ機のアップ
全体写真ではどうしても後ろ姿になってしまうので、改めて正面から(`・ω・´)
こちらもアルト機同様色々手を加えつつ、ウェザリングいい感じになったヽ(´ー`)ノ
レールガンのショルダーストック部分がちゃんと方に着けられないのは…まぁ仕方ない…
ここもボールジョイントにすればなんとかなるのかな?

IMG_3740.jpgIMG_3807.jpgIMG_3827.jpg
ランカとシェリルのアップ
いやー本当間に合ってよかった!
というか、やっぱりこの二人が居なかったら見た目的に物足りない感じだったかな?
作ってよかったヽ(´ー`)ノ
ミニマムファクトリーの改修は何だかんだ大変だったけど面白かったので、またやろうかな?
手元には一応髪の毛のないミンメイと、カナメさんがあるんだよね(`・ω・´)

IMG_3828.jpgIMG_3831.jpgIMG_3815.jpg
シェリルアップ
スカート部分と腕の部分が大変だった!
レジンキットとかたまに買いますが、一からフィギュア作る人は凄いなぁ…
いつか作ってみたいな~とは思うけど、本当こういう表現は修業しないと…

IMG_3835.jpgIMG_3837.jpgIMG_3821.jpg
ランカちゃんアップ
ランカはわりかしそのまま流用できましたが、やはり肩のフリルやリボン作成が大変だったなぁ
もう小さくて小さくて…orz

IMG_3825.jpg
オマケパンツw
肌色の陰影がいい感じになまめかしく上手くできた気がしますw
パンツは縞パンにしようとしたけど、ちょっとやり過ぎかなとw

IMG_3868.jpgIMG_3890.jpgIMG_3878.jpg
そしてせっかくのBANDAI製可変プラモデルって事で、ファイターガウォークモードでも撮影!
これもアニメ再現がちょっと入ってます(=ω=)
やっぱりファイターやガウォークモードもかっこいい!
バトロイドだけでなく、ちゃんと可変しても大丈夫な塗装にしてよかった!
まぁでも塗装剥げが本当怖いので、もう二度とバトロイドから変形させたくないです…
この変形時も本当細心の注意払いながら変形させたので…

って事で以上、製作レビュー&本撮影展示でした!
いやー!間に合ってよかった!前回は1か月以上の余裕をもって完成したけど、今回は残り半月くらいかな?
本当コンテスト告知前の8月から手を入れといてよかった…

そして、やはり前回同様、文字1万以上、写真200枚以上のくっそ長いブログになってしまった…
最後まで読んでくれてる人いるのかな…(;=ω=)
このブログの後は、応募用の写真を4枚選ぼうかと思ってます。
でもなぁ…4枚か…
色々作り過ぎて本当写真絞れない…

全体的な写真、ランカとシェリルの写真、ファイター・ガウォークの写真の3枚は必要として、本当はアルト機とブレラ機のアップをそれぞれアップしたいのですが、それだと5枚だしなぁ…
アルト機のアップだけにしておくか…(´・ω・`)

今回は授賞式が3月でコンサートが6月だったよね?
しかも授賞式にはのぞみるがくるとか…(`・ω・´)
前回の授賞式では声優さん方は来なかったので、ぜひ参加したい!
でも地方民だと受賞でもしない限り行くのは難しいから何とか受賞せねば!

前回以上に時間かかったし手も入れたので、せめて1次選考突破したいなぁ(*´Д`*)
せっかくターンテーブル入れて動きでも楽しめるようにしたので、実際にマクロスファンの方々にも見てもらいたいしね~

さて、気は早いですがもう第4回の事も考えてたり…w
やるよね?やるよね?ww
一応プランは3つくらいあって、1つはまたしても再現系ジオラマ、1つはメッサー機の超改修、もう1つはネタ枠ですw
次回も絶対早めから手を付けようっと(;=ω=)

あ、あと!
コンテストが終わってもみんな【#マクロスモデラーズ】のハッシュタグ使ってマクロス系のプラモ作成アップしようね!
何気にコンテスト無くても使ってたし、結構見るの大好きなので(*´Д`*)

以上!ここまで見て頂きありがとうございました!
誤字脱字見つけ次第修正していきますが、ご容赦ください…
数日にわたってテンションのままにガーって書いたのでw
…ってか写真のサムネイル本当どうにかならないのか…orz
スポンサーサイト



マクロスΔワルキューレは裏切らない マクロスモデラーズ表彰式

ん~前のブログで、このブログはコスプレのROM告知用だけど、今回はプラモのコンテストの事を…って書いたけど、結局はなんかどっちもなブログになって来てるね…w

まぁいいやw

そのうち両方OKなブログに変わってるかもヽ(´ー`)ノ


さぁ!では!興奮が冷めないうちに!(って1週間経っちゃったけど!w)
記憶が残ってるうちにレビュー行きますよ(`・ω・´)

本当は第二回マクロスモデラーズコンテストの授賞式の事のみ書こうと思ったんですが、何書こうか考えているうちに、全部書きたい!!!!
ワルキューレのすべてを!(壮大すぎるだろ)
って気持ちになってきたので、一気に全部書いちゃいます!

前のブログの通り、語彙力も、文章力も無い、理屈バカな理系脳なので、誤字脱字勘弁を(´・ω・`)

あ、まず、今回のプラモデル製作のブログを先に読んで頂けると嬉しいですん(*´Д`*)
ここからどうぞ


まずは経緯から
いきなりこんなことあったよーって書いてもなので、経緯をば…
うん、なんか…
入賞しちゃった( *´艸`)
第2回マクロスモデラーズコンテスト(詳細は前の日記参照)に…
入賞しちゃった(´∀`)

自分でもびっくりだわー
そりゃあ入賞狙って作ったけど、今回すごい作品ばっかりだったもん…

って事で、今回のマクロスΔワルキューレ3rdライブ『ワルキューレは裏切らない』で行われる授賞式に呼んで頂きました!
ちなみにこの時点では何を受賞したか知らされていません。
事務局さんからは『当日発表します』との事でした…(;`・ω・)


さて、いきなりではありますが、ここでマクロスモデラーズ事務局さんへの苦言
いきなりごめんね?

ちょっと苦い話が嫌な方は
ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ
までスクロールをお願いします。




今回のマクロスモデラーズコンテスト、かなりすったもんだがありました。
最終選考に選ばれた人達だけ関係ある話なんですが、まぁ簡潔に書くと…

レスポンスが悪い…というか、無い!
最終選考の候補になったので、作品送ってね!
って連絡来たので、大喜びして連絡を返しましたが、全く既読がつかない…
送料は?スケジュールは?組み立て式にしてもいい?
等々聞いても読んでくれない…でも送ってという期日は迫ってきたので、他の選考者に連絡を取り、諸々対応。

昨年は凄くレスポンスが良く、凄く丁寧に対応してくださったようなのですが…
(送付ではなく、持ち込みもOKにしてくれたんだとか)
結局1/25に上記連絡が来て、2月14日の夜やっと連絡がありました。(それまで既読無し)
プラモ壊れずに到着したのか心配だったので、到着確認の連絡は欲しかったよ…(去年はあったらしい)
これでも授賞式の10日前、新横浜まで向かう為の足も格安切符は取れない状態ですよ…
お仕事大変な人とか…もし土日業務の人なんか、急にお休み取れないよね?

ちなみに2/14の連絡は『受賞しました、授賞式来れますか?』の連絡。
その直前に質問した件についてはこのままスルー
(質問お答えできず申し訳ございません、も無し)

受賞に対し感謝のご連絡と、今後のスケジュールや詳細日程について質問したのですが、4日間スルー
2/19にやっと連絡あり。(やっぱりその間既読無し)
集合時間しか教えてもらわなかったので、場所や当日のタイムスケジュール知りたかったのですが
『詳細については別途…』
ライブ近くて忙しいのはわかるけど、多分てんやわんやなのは分かるけどさ…

ん~もう1週間切ってるよ?(´・ω・`)

そして21日…(ライブ3日前)

ちなみにこの間、数名の受賞者には連絡が行ってますが、他の最終選考に進んだ方には全くの連絡無し状態。
みんな業を煮やし連絡するも、既読も無し。
自分も友達と『一緒に授賞式出れたらいいね』とか話してたので、事務局に連絡を入れます。
そして、やっとこの日の夜に『全員に連絡をします』という連絡が来ます。

結果…今まで連絡なかった方々から次々と『落選しました。でもライブ当日に作品飾ってもいいですか?』というテンプレ的なDMが届いた…
との報告が…

そりゃ怒るよ…

事務局のあまりにもな…あまりにもな反応な為、当日の展示を辞退した方もいらっしゃいました。
最終選考者は多分20人も行かなかったはず…
ライブ前でクッソ忙しいとはいえ、この対応はないよ…
ある方に至っては、この落選の連絡すら来ず、直接ビックウェストの代表に連絡したら

『連絡漏れていた…』と…

さすがにザルにも程があります…

理由としては『素晴らしい作品が多く、選考に時間がかかった為』との事らしいですが、まったく理由にはなってないと思うんですよね。
自分も会社では人と接する職なので、お客さん相手のスケジューリング、社内のスケジューリングしますが、新入社員レベルの対応だと思います。

・素敵な作品が多く審査に時間が… ←マジでそれ、分かる
・忙しくて人手が… ←大イベントだもんね、分かる
・審査員の方々のスケジュールが… ←各社多くて忙しい方々多いもんね、分かる

・殆どの人のDM長期放置してた →えぇー…
・質問答えず →ちょっとー…
・テンプレ謝罪 →マジで…
・連絡漏れてた →うそーん…

受賞者の我々は、落選した方が気分を害すのではないかと大手を振って喜べないですし
落選してしまった方々の中には『マクロス』と聞くのも嫌になった…と、おっしゃる方もいました。

正直ちょっと低迷気味な、ラインナップの少ないマクロスのプラモデル。
せっかく『マクロスモデラーズ』という良いコンテンツが産まれたんですから、もったいないです。
運営さんのせいで、ファンが減り、各社メーカーさんまで迷惑かかってしまいますよ…

ちなみに上記内容ですが…
大分甘めに書いてますからね!
本当はもっとみんな怒ってたし、対応酷かったからね!


だって、当日のスケジュールとか、集合場所の件『詳細は別途…』って上に書いたでしょ?
それの返信が無かったからね…
おかしいなーって思って、友達に聞いたら
『え?詳細スケジュールきてましたよ?当日どこに行って、誰に話しかけろとか…』

おいおい…

一応、友達に転送してもらったのですが…
その後、事務局に問い合わせたら前日の14時に連絡が…


『連絡漏らした』って…




ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

2/23
はい!すったもんだありましたが、ライブ前日になりました!
自分は前日の金曜日と、ライブ後の月曜日にお休みを頂いたので、前日に東京入りです(`・ω・´)

詳細は後述して写真載せますが、今回ハナノキさんのフラスタ企画にヴァルキリーのプラモデル製作で参加させて頂きました。
工期1週間という事で、前日まで作ってたので、直接持ち込みです(=ω=)
ご訪問したら、まさに明日のライブのフラスタを作ってらっしゃいまして、凄く綺麗でした(*´Д`*)
へへへ、1日お先に見ちゃった~

前日は嫁実家に泊まったのですが、なんか明け方まで興奮して寝れなかったよー(゜Д゜)
寝れたの5時くらいだったかな…orz

2/24
んでんで、開場着いたのは12時半くらい?
レッドブルでブーストしましたよ(`・ω・´)
翼を授かる!そーの、つーばさーは、ヴァルキュリーアー!!!

会場には今まで集めに集めたカナメさんグッズを付けた痛バッグを持っていきましたよ(=ω=)
IMG_9848_20180228011305128.jpgIMG_9849_201802280113070a7.jpg
あ、もちろん新横浜駅までは隠してありましたよ(;=ω=)

着いたらまずは速攻会場ガチャ!
歌マクロスブースとかも行きたかったんだけどねぇ…すごい並んでたし…

前回もカナメさんをコンプしたので、もちろん今回もコンプ予定です(`・ω・´)
何回、両替して~回して~並んで~を繰り返したかな…
ある程度やったら、現在の揃った状況をメモして、出店!!w
IMG_9867_2018022801131042c.jpg
これは前回から学びましたw
欲しいもの、出せるものを記述すると交換しやすい!分かりやすい!
しかも家に保管してたグッズも交換の糧に出せる!素晴らしい!
大体30分くらいかな?あっという間にカナメさんコンプです( *´艸`)

コンプ後は友達から依頼されていたアイテム交換希望を出したり、フリートレードを出したり…
いやーいいものですぜ!
今まで探してたグッズとかも手に入れちゃいました!(*´Д`*)
スカイツリーのストラップとか、映画館のアクキーとか…
嬉しかったのはバサラの缶バッチ!
何故好きだとわかった!?ボンバー!ヽ(´ー`)ノ

逆に『これさがしてたー!!!』って方がいて、うれしかったです(*´Д`*)
少しでもコレクションの糧になれば…

途中ツイッターにガチャ広場にいると書いたので、同じく今回モデラーコンテストで受賞しました、ふにゃさんが合流されました!
初めてお会いしたのに、気さくに色々話して頂き、受賞者入場時間になる事には結構フランクにお話しできる位になっていました(´∀`)
あざます!(馴れ馴れしくてごめんね(=ω=))


14時半になり会場エントランスにいる、マクロスモデラーズのエプロンを付けたスタッフさんに魔法の言葉を伝えて入場…
正面エントランスから入ったので、近くに自分の作品が展示されているのが見え…いや!見ちゃいけない!
何賞受賞したかは、その瞬間まで楽しみにしておくんだ!
…でも、なんか上段の右に飾ってたな…

IMG_9870_20180228011311028.jpg
この看板の奥にちらっと…

最初に通されたのは関係者控室
…といってもマクロスモデラーズ受賞者用ではなく、なんか色々な関係会社さんがいました。
…なんか…打合せ?
『このゲーム画面は…』『ユーザーの…』『プレイしているときに…』とか色々聞こえてたけど、聞~こ~え~な~い~(=ω=)


さて、席に座りますと、さっそくマクロスモデラーズ協賛メーカーの方が、いらっしゃいました!
まずは青島文化教材社さんと、マックスファクトリーさん!(お名前は伏せます…)
そして青島文化教材社がおもむろに取り出したるは、まだ未発売のVFGのランナー!素組みのキット!
title.jpg
↑これねー

好きに見てやってくださいとの事でしたので、いじりまくりましたw(エロい意味じゃないぞ!)
写真はNGだけど、見せてもらった事については書いてもOKとの事だったので、書いちゃいますね(=ω=)

VFGは予想通り、干渉が厄介そうですね…
パーツ同士が稼働で擦れる擦れる…
あと、ヴァルキリーに乗せる用に作られている為、稼働に少し制限がある部分があります。
前かがみは苦手だけど、のけぞりはしやすい…みたいな(`・ω・´)
まぁ色々聞いちゃいましたよw
『私は○○社さんの○○作ってるんですが、それに比べて○○で○○なんですか?』
『あー○○社さんの○○に比べ、この子は○○ですよね~』
他社比較とかあまり公的には話せないでしょうし、面白かったですw

マックスファクトリーさんとは例の1/20ヴァルキリーさんのお話
色々苦労されているらしく、その苦労話を教えてくださいました(`・ω・´)
『だろうね!そりゃそうだよ!』って笑っちゃう話とかもw
金額の件についても…ww
近いうちに何かしらお知らせ来るんじゃないかな?
缶スプレー使った方がいいみたいよw
エアブラシだと何回塗料つぎ足せば…w

他にも色々な方と話をしたんですが、他の受賞者との会話も楽しかった!
mummyさんは自分でお作りになったキットを少し持ってこられてたのですが、凄いぞ!
IMG_9872_20180228011313e03.jpg
細かくって精密で…でも稼働とかあって…
みんなでギャーギャー言いながら見てましたよw
『撮らせてーーー!』ってw


さて、そうこうしているうちに、今回の受賞者が全員揃いました(`・ω・´)
今日の進行についてのお話なのですが…

ここで2回目のマクロスモデラーズ事務局さんへの苦言
ちょっと苦い話が嫌な方は
ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ
まで再度スクロールをお願いします。


まずはスタッフの方から、一連の件について謝辞
腰を深く折ってお詫びの言葉を頂きましたが、すいません、途中で言葉を遮らせて頂きました。

今回本当にお詫びの言葉を言わなきゃいけないのは、ここにいるメンバーではなく、惜しくも落選してしまったメンバーだと思うんです。
ワクワクして待ってたのに連絡がなく、連絡しても返事がなく、ずっと放置、そしてライブ数日前に落選の連絡。
考えただけで心が痛いです。

なので『すいません、私たちへはもう分かりました、でもそのお詫びを本当に聞きたいのは、今回ここに参加できなかった方々だと思うんです。できれば作品を送り返すときにテンプレの手紙同封とかではなく、お電話で直接ご連絡して頂きたいです。』(大体こんな感じだったと思う?)とお伝えしておきました。

事務局の方からは…
・今回の事象を真摯に受け止め、今後このような事が無いよう努める。
・落選してしまった方々にも改めてお詫びさせて頂く。
・事務局としても大変不甲斐ない事態になってしまった事を反省している。
・直接言葉でお詫び申し上げたい。
とのお話を頂きました。

また、他の参加者の方からも『何故今回のようなことが起こってしまったのか』と質問をされまして
・事務局側にてスケジュールの管理ができていなかった。
・連絡を確認する体制ができていなかった。
・ついては連絡を放置してしまうという、あってはならない事をしてしまった。
との回答がありました。
(ちょっと…たどたどしかったけど、こんな回答で合ってたよね?)

『次、もし3回目があったら、今度はちゃんと運営して頂けますか?』の問いには…
・まだ未定ではあるが、企画があった際には反省を生かさせて頂く。
との事です。

とりあえず…詰問を続けてしまい、せっかくの授賞式を暗いムードにはしたくなかったので、ここらで打ち切り授賞式の進行についてお話を聴きます(`・ω・´)

ちなみに、この説明頂いた係りの方はセクシー畠中さんではないです。
ずっとピリピリムードでも申し訳ないなって思って、後ほど軽いトークもさせてもらいましたよw
『推しは誰ですか?』って聞いたら『全員ですw』との事w




ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

授賞式はエントランスホール2階で行い、マクロスモデラーズ各社さんの他に河森監督が来て頂けるとの事!
昨年も来て頂いたとの事で、予想はしていましたが嬉しい!(*´Д`*)
残念ながら中の人と、天神さんは欠席…
中の人は…まぁそうだろうなと思ってたけど、天神さんにも会いたかったなぁ(´・ω・`)

あと『授賞式の時だけ、Δ小隊の制服着てもいいですか?』って聞いたら、オッケー頂いたので
この時だけ着させて頂きました(*´Д`*)
でも、ジャケットの前はあけて、カナメさんTシャツが見えるように…w
(私的意見ですが、ライブ会場でのコスプレはNGだと思っておりますので、このような質問をしました)

後日、授賞式の写真がUPされましたら、おっさんがジャケット着ているかと…w

なお、監督へのサインについては後ほど確認…
う~む、サイン欲しいっす…!!
OKしてくれるといいなぁ…



さて、時間になり授賞式へ移動です。

エントランスを通るのですが、会場前にはすでに列が整形されてますね…
ちょっと優越感を感じてしまいました(*=ω=)

受賞会場に到着すると…


ん?なんか聞き覚えのある歌…


あ~リハーサル中か…


…あれ?


…あれあれ???



これ…





ダイアモンドクレパスじゃない!?

いやいや、でも声がJUNNAちゃんだから、違うよね?
って言ってたら…


部長の歌声がぁぁぁぁっぁぁ(゜Д゜)

射手座がぁぁぁっぁぁっぁあ!!( ゜ Д ゜ )


案内係の方も『え~…思わぬ事が起きてしまいまして…内密に…』

了解ですw
でも、やっぱりライブの時に知りたかった!!w

さて、受賞者メンバーと、モデラーズ各社さんが席に座って暫くたつと…
セクシー畠中でおなじみの畠中さんと、監督が登場(*´Д`*)
畠中さん、予想よりも身長高めで細い?印象でしたw
監督は遠目で見たことあるのですが、こんな近くで見るのは初めてで…いやぁダンディでしたわw

さっそく、畠中さんと監督が自分の着ているΔ小隊のユニフォーム見て『フフフ』ってなってました(*=ω=)
(気のせいじゃないよね?w)


ひと落ち着きした後、授賞式開始です。


まずは、司会の畠中さんより改めて今回のモデラーズの件について謝辞を頂きました。
畠中さん、今後は是非ともよろしくです…!!

その後、各社さんご紹介の後、各賞の発表です(`・ω・´)

受賞作全部写真撮ったんだけど、色々話してたら時間なくて、変な写真ですいません…。
綺麗な写真は皆さんのツイッター等々をご覧いただければ…!
あと、発表の順序これで合っていたか…?
まぁいいかw


【審査員特別賞】
IMG_9891.jpg
mummyさんの作品
ツイッターはこちらから
前回に引き続き受賞!電飾が綺麗なんですが、アイデアが良い!!
ミラミラがキャワワです(*´Д`*)
先ほども作品を見せて頂いてましたが、本当に細かく綺麗に塗っているの!
目なんてどうやってここまで細かく塗れるのか…
『細い筆で…』って仰ってましたが、それが難しいんですw


表彰状を授与され、副賞の授与。
まずはマクロスモデラーズのエプロン。
続いてBANDAIさんのミラージュ機+スーパーパック
(いいなぁ買おうと思ってたんだよね…)




そして衝撃の一言が…

『○○社さんより〇月発売の○○を後日郵送させて頂きます。』

受賞者一同「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!?!?!?!?」

一番驚いてるのmummyさんでしょうねw
まさかの未発表のキットがこんなところで…
畠中さんが、〇〇社さんへ何か聞きに行き…

畠中さん『え~皆様、この商品の事は内密に…』

それでも興奮冷めやまない我々w

畠中さん『この後もですね、実は未発表の物があるのですが…よろしくお願いします(;=ω=)』

って事で、皆さんお楽しみにw

仕切りなおして、授賞式

【ジュニア賞】
IMG_9880.jpg
みぃーちゃんデルタ1号さんの作品
ツイッターはこちらから
まだ小学校1年生なのに美雲やフレイアをカラーチェンジして、5体全員作り上げるアイデアとクオリティ!
本当末恐ろしいですよ!(゜Д゜)
今回お母さんと、お兄ちゃん(今回は残念ながら選考漏れ)来場してたんですが、お兄ちゃんもすごいぞ!
控室でプラモ作ってるほどのプラモ好き!
しかも私の作った作品が大好きらしく、授賞式後に製作過程を説明すると目をキラキラさせながら聞いてくれました(`・ω・´)
絶対に大物になるぞこれ…

mummyさんと同様に、表彰状と副賞の授与。
まずはX-BASE本体とLED全色!
_prw_PI27fl_4oc7SBe8.jpg
これね(`・ω・´)
配線無しで、無線でLEDが光らせちゃうんです!
マクロスモデラーズで、畠中さんや、のぞみるが遊んでた紹介してたやつ!
これだけで既に4万円くらいの価値…!
あとはマクロスモデラーズのエプロン、そしてなんと青島文化教材社さんより4月発売のV.F.Gを頂けるとの事!
羨ましいぞー!…でも結構塗装とか手を加えなきゃなんだけど、大丈夫かな?
まぁこの塗装観てれば問題なさそうだ(`・ω・´)

【マスターズ賞】
IMG_9879.jpg
とろわんさんの作品
ツイッターはこちらから
もう本当しびれる…!自分も作ろうと思ってたプロジェクションユニット!
フルスクラッチらしいですよ…!カッコいい…!
見てると自分なんかには無理だな…って気になってきましたよ…(;=ω=)
ヴァルキリーの塗や作りも素晴らしく、まさにマスターズにふさわしい、経験がものをいった作品です。

表彰状授与された後は、おなじみのエプロン授与!
副賞は確かハセガワさんのSDF-1強攻型だったかな?
あれ高いんよね…!いつかSDF-1作ろうとしたら、コレだな!って決めてたヤツ!

【天神英貴賞】
IMG_9878.jpg
ふにゃさんの作品
ツイッターはこちらから
前述でも書いた、今回色々とお世話になったふにゃさん!
これをツイッターで見た時、本物!?って思いましたよ…
(まだ1/1の実物は見れてないんだけど…)
そして現物見させて頂くと、1/72なので、結構小さいことに驚き!
この小さいキットをよくここまで再現度高く作りましたね…!
ふにゃさんはお会いした時から『天神賞頂けたらもう本望です…』って言ってたので、嬉しさが爆発してました!
…ってか隣に座ってたんですが、震えてましたw

表彰状と、マクロスモデラーズのエプロンを授与!
あ、ちなみにエプロンは受賞ごとに刺繍の糸が違うのですよ(`・ω・´)
(プリントかと思ってましたw)
ちなみにふにゃさんの天神賞は紺色。そしてロゴの下に受賞内容が刺繍されています。
副賞はBANDAIさんのVF-31の35周年記念モデル!
なるほど!天神さんがデザインしたやつだからね~!

【西田望見賞】
DWyVAnUUMAQh9d-.jpg
Lidths Jayさんの作品
ツイッターはこちらから
ハセガワさんのVF-1Dガウォーク!
機体もいい感じにウェザリングされており、また部品ごとの質感がこれまた綺麗!
最初はガウォークって事だけの作品なのかな?って思ってよく見てみるとミンメイが!
これだけで2話の再現って事が分かります(`・ω・´)
ってか、のぞみる渋いな!w

表彰状とマクロスモデラーズエプロンの授与
エプロンの刺繍は…ピンクだっけ?w
副賞は確かマックスファクトリーさんのミニマムファクトリー:マキナ&レイナ
フィギュアライズバストを全身タイプにして製作されてるとの事でしたので、是非こちらの作品も作って飾って頂きたい(*´Д`*)

【鈴木みのり賞】
IMG_9877.jpg
永井さんの作品(あぁ…せっかくの可愛いフレイアなんだけど、角度が…)
ツイッターはこちらから
もうね…知ってた!www
見た時から『あーはいはい…鈴木みのり賞ね!』って思ったよ!
だってあのちょっと劇画タッチのフレイアの顔(ごめんね、BANDAIさん…)をここまで可愛くできるなんて!
自分もフレイアのフィギュアライズバストは2つ作りましたが、可愛くするの大変なのよ…
衣装も最後の衣装のやつで…自分もラストのカナメさん作りたくなって来たー!

表彰状とマクロスモデラーズのエプロン授与
刺繍は…オレンジだったっけ?
あとはのぞみる賞同様にミニマムファクトリーのフレイアと…うー忘れた…美雲さんだっけ?(;=ω=)




はい…




きました…



正直ですね、あれ?って思ってたんですよ。
10賞あるのに、参加者が8名。
ふにゃさんが天神賞受賞したあたりで、まさか…
って思ってたさ。

残る賞は
最優秀賞
河森監督賞
最多RT賞
安野希世乃賞

W受賞者が2人か、トリプル受賞が1人いるって感じ?

自分の中で、最優秀賞本当に誰か分からない…って思ってました。
だって誰になってもおかしくないレベルよね?

まぁ…自分も微粒子レベルで期待してましたが…(=ω=)

RT賞はあの数だし、80%の位の可能性で受賞かと…

って事は…





【最多RT賞・安野希世乃賞】
IMG_9874_2018022801131667a.jpg
はい!!!頂いちゃいました!!!(歓喜)

正直ですね…

狙ってましたよ!!!(*´Д`*)

まずは、最多RT賞ですが、作品製作開始時に『自分の中で描いたストーリー、一人でも多くの人に見てもらって、泣かせてやる!』って思ってました。
一番RT頂いたって事は、一番『他の人にも見せたい!』って思ってくれた方が多かったって事だよね?
実は、作品投降後、自分の作品がどのように評価されているのか凄く知りたくて、RT後のコメントをこっそり見にいてました。

『泣けてきた』
『涙が出てきた』
『この未来が見たかった』
『映画版ではこの展開でお願いしたい』
『メッサーが生き残った未来とか考えただけで泣く』
『ボロボロのヴァルキリーに心をくすぐられる』
『このシチュエーションは反則だろww』←自分もそう思うw
様々な過分な評価を頂いてました(書いてて恥ずかしいのですが…)

本当、本当作ってよかったなぁ
ちなみにRT数2位の方とダブルスコアだったみたいです…!
RTして頂いた皆さん、本当にありがとうございました!(;´Д⊂)

そして安野希世乃賞
作品投降時に書いたんですよ『安野希世乃賞とクラゲ賞狙いです(=ω=)(ナイヨ』
って…

『ある』もんですねwww

このブログの、前のブログにも書いた通り、安野希世乃さんのファンなんです(*=ω=)
確かファンになったのは、冴えない彼女の育て方の加藤ちゃんで惚れたからだっけかな?
あとは、モバマスでナツキチのロックに惚れたね~
格好良すぎだろ!お前!
そして、カナメさんでめでたく轟沈させられました(*´Д`*)

1stライブも嫁に内緒で行ったk…うん、ばれたけどね(;=ω=)

多分応募した中で自分が一番渇望してた賞と言っても過言じゃないんだからね!(゜Д゜)(イキガルナヨ

畠中さんから…
『安野さんがですね、選ぶときに「これは、もう、ねぇ~」と言ってました』
との事…

脳内再生余裕です!!!(*´Д`*)
まぁこれはもう何なのか詳しく問い詰めたいですがw
すぐに決めて頂いたって事ですよね?


さて、受賞の際ですがせっかくΔ小隊のジャケット着ているので、メッサー君のごとく左手敬礼させて頂きました(=ω=)
IMG_9865.png
これねw
本来なら左手での敬礼はNGですw
メッサー君、よっぽどカナメさんにブレスレットアピールしたかったのね(=ω=)
参列した皆さん笑ってくれましたw

IMG_9826.jpg
ちなみにメッサーのブレスレットは持ってないので、東京行く前日に30分で自作しました…w
プラ板曲げて、青メタリック塗装して、マスキングして、プレミアムミラークローム塗装しただけw
本物…欲しいです…orz(後述)


IMG_9886_20180228011323ecb.jpgIMG_9885_20180228011322f04.jpg
こちら頂きました表彰状!
安野さんの生サイン!初めて頂きましたー!嬉しすぎて震えました…
コメントが無かったのがちょっと残念だったけどね~
でもちゃんとカナメって書いてくれてうれしい(*´Д`*)

IMG_9903_20180228011331d2f.jpgIMG_9904_2018022801133288f.jpg
こちらRT賞のエプロンと、安野希世乃賞のエプロン!
RT賞は水色、安野希世乃賞は黄色!
安野さんの方はカナメさんカラーですね(*´Д`*)
こんなの…こんなの開けられないよーーーー!ヽ(´ー`)ノ
ってか塗装時に使う事なんてできるわけがない!!

副賞ですが、RT賞としてはジュニア賞同様、X-BASE本体と、LED全色!
電飾したことないよー!どうしよう!猫に小判だよ(゜Д゜)
とりあえずどんな風に使うか考えます…

そして、中の人賞で引き続き、ミニマムファクトリーのカナメさんと発売されたばっかりのミンメイ(チャイナver)!
カナメさんは2つ目です(`・ω・´)
これかなり大変だったんだよね…きれいに作り直しリベンジするか…
それともスクラッチして他の衣装とかにするか…

これくらいかなーって思ったら…

『これも発表前なのですが、○○社さんより〇月発売の○○を後日郵送させて頂きます。』

受賞者一同「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!?!?!?!?」

ワイ『(゜Д゜)』

こんなの…こんなの…

発売したらダースで買うに決まってるじゃないですかぁぁぁぁ!!!(゜Д゜)

それを1つ頂けるなんて…なんて幸せなの…
あまりにもびっくりしてたら、そのメーカーさん凄い笑ってましたw
ありがとうございます!全力で作ります!頂いた瞬間他の作業ストップですよ!
もちろん頂いたキット以外にも数箱買いますよ!

受賞のコメントを求められたので…
確かこんな事を言ってた気が…
・昨年選考漏れして、このホールのあの辺の椅子で友達に『本当に悔しい!次は絶対入賞してやる!』と誓っていた
・その時から今回のプランがあった
・まさか映画と近いシチュエーションになってしまうとは…(皆さん笑ってましたw)
・安野さん、カナメさんのファンなので正直狙ってました。嬉しい!
・マクロスモデラーズ各社さん、これからも胸オドルキットの製作よろしくお願いします。
・特にBANDAIさん、チャック機…待ってますw
 ⇒みなさん大笑いして頂き、畠中さんからは『え~そこはノーコメントで~』との事でしたw


【最優秀賞・河森正治賞】
IMG_9876.jpg
ニャン氏さんの作品
ツイッターはこちらから
もうね、凄かったよ現物!
全てが何というかパーフェクト。雑誌掲載のモデルレベル。プロクオリティ。
おまけにマクロス35周年記念にふさわしい!
前述したミニマムファクトリーのミンメイもよくここまで可愛く、綺麗に…!
『愛おぼえていますか』のラストシーンは何度も見て
これ…何人作画班死んでるんだろう…
なんて思ってましたからね…w
私にはバックに壮絶なスペースファイトが見えるよ…!

表彰状とマクロスモデラーズのエプロン授与
河森監督賞の刺繍は黒!最優秀賞はなんと金でした!
副賞は自分同様X-BASE+LED全色、ハセガワさんのVF-1Jの35周年仕様
さらに来月ウェーブさんから発売予定のVF-4ライトニングⅢを後日郵送との事!

と、いう事で、以上授賞式でした!


おい、まだライブ始まってないのになんだ、このブログの長さ?
まぁいいか…とりあえずもう書くところまで書く!!

この後は記念撮影なので、作品展示の所へ移動

この撤収準備の時間に畠中さんへ突撃!
今回のマクロスモデラーズの一連の件について…
畠中さんに『次、もし3回目があるとしたら運営大丈夫ですよね?』
とお聞きしたところ、
『それはもう!色々本当に申し訳ございませんでした』
との事でした。
さらに突っ込んで
『って事で、第3回やりますよね!?やりますよねー!?』
って聞いたら、
『ん~ん~ん~』って
相変わらずのにこやかスマイルで華麗にスルーされてしましましたよ(=ω=)


やーりーまーすーよーねー????(`・ω・´)


さて、移動~移動~

エントランスの階段を監督の後に続いて下ってたんですが…
わー入場待ちがもうすげぇ…
人がゴm…


はい、移動完了して、河森監督を囲んでワルキューレマーク!
ポーズ変えの時、監督とワルキューレマークしちゃったよ(*´Д`*)

撮影終了後、監督に握手させて頂き、お疲れ~みたいな雰囲気だったんだけど…

あ、サインの事忘れられてるな…

って事で、すかさずスタッフの方に確認!
監督に確認して頂いたころ、時間が無いので、絵が無しであればOKとの事!
ありがとうございますー!!(;´Д⊂)

IMG_9873_20180228011314aff.jpg
サイン頂くとき、名前を本名にするか、HNにするか迷いましたが、HNにしました(=ω=)

さら、カナメさんの『歌は命!』のコメントまで頂けた!(*´Д`*)

さて、ここでもう一つミッション…
多数の友達から『監督に聞いてきて!』って言われた事を…



コ『監督、大変失礼なことを聞いてもよろしいでしょうか?』

監『ん?何かな?』



コ『映画のあのシーン…私の作品見て頂いて、コンテ書いたとか…』


監『あはははーそれはないよ~w その頃には確か最後の戦闘シーン書いていたかな~』

コ『でででででで、ですよね!すいません!出過ぎた真似を…』



…おい…




…おまえら…




恥かいちゃったじゃんかよ!(;´Д⊂)
いや、まぁ1%くらい俺も期待してたけどさー(;=ω=)

って事でミッションコンプリート!
この後は受賞者の皆さんと苦労話をしたり、記念撮影してました。

…と、ここで一つ気になる事が…

…確か安野希世乃賞が出来たのって…

年末のマクロスモデラーズ内で、安野さんとみのりんごがゲストに来て、鏡餅を作って…

これどうしようかー?ってなって『モデラーズコンテストの副賞にしようよー』ってなって…

『あれ?安野賞がないねー』ってなって…

『じゃあ安野希世乃賞作っちゃおうかー』ってなって…

248476e9.jpg

DSOJvDiVAAETc5j.jpgDSSdqhMUEAAawc8.jpgo0960055514101099780.jpg

あぁぁぁぁぁぁっぁぁ!!!畠中さん!忘れてるー!

みのりんごのリンゴきゃわわなのと
安野さんのお空に飛ぶメッサー君きゃわわなのと
のぞみるのウ〇コみたいな、カラフルなカラーのやつ!w

って気づいたときには時すでに遅し…
もう畠中さんはいらっしゃらなかった…
なので、何名かのスタッフの方に伝言をお願いしたのですが…
ちょっと心配だなぁ(´・ω・`)

もし関係者の方観ていましたら、おねがいしにゃす!


開場して混んだら色々写真撮れないなーと思い、ホール内を色々と撮影!
なんか本当去年の2倍くらいお花届いてた気がする!

ちなみに自分が参加したハナノキさんのフラスタもありました!
IMG_9894_20180228011329761.jpg

前述の通り、自分は今回、この各花に設置されているヴァルキリーの製作として参加させて頂きましたヽ(´ー`)ノ

作ったのは、まだ発売されていないチャック機!
レイナ@遠山さんのお花のところですね~
IMG_9892_201802280113259f2.jpgIMG_9893_20180228011327bd7.jpg

まだ発売されていない機体なので、ハセガワさんのキットを使い、全塗装!
他の方々はバンダイさんのキットを使ってばっちり作成されるようなので、見劣りしないようにちゃんと作りましたよ~

ただ工期が1週間、1日の対応可能時間が2時間だったので、超ピッチで作りました(`・ω・´)

IMG_9761.jpgIMG_9763.jpgIMG_9768.jpgIMG_9788.jpg
・合わせ目消しなし
・機体下の塗装は無し
・操縦席はタンデム

IMG_9800.jpgIMG_9802.jpgIMG_9813.jpgIMG_9814.jpg
・墨入れアリ(急いでやったから生乾きで拭き取らなきゃならず、ムラが出てしまった…)
・見栄え重視で、フォールドクウォーツはミラーフィニッシュ
・ヘッドパーツはハヤテ機の色違いで良かったのですが、ここは手を加えたかったので、ミラージュのアンテナと、パテを使い造型
・モノアイは省略…

開場後に写真撮ってる方々の後ろで少し聞き耳立ててたんですが
『あ!チャック機がある!なんで!?』
って言ってくれた方がいて嬉しかったな(=ω=)

実はモデラーとしてもう一つミッションが…
ライブ会場でおなじみの、出演者へのプレゼントボックス
こちらにプレゼントを出してきました

ちなみに安野さん宛(=ω=)
昨年のライブの際もカナメさんのフィギュアライズバスト(セミスクラッチ)をプレゼントさせて頂いたんですよね。
IMG_8853_201711300244193ee.jpg
↑この子 腕をスクラッチしてるんよ

今年は何にしようかなーって考えたんだけど、昨年はカナメさんなので、今年はヴァルキリーにしようかと。
マクロスモデラーズ内で天神さんがマキナカラーのVF-31を作成していたので、そのカラーリングを真似てカナメカラーを作りました(`・ω・´)
IMG_9694.jpgIMG_9695.jpgIMG_9706.jpgIMG_9707.jpgIMG_9717.jpgIMG_9722.jpgIMG_9723.jpgIMG_9729.jpgIMG_9730.jpgIMG_9739.jpg
メカコレ使って作ったんだけど、マスキングがとにかく鬼だった…
スターブライトシルバーの下地にキャンディ塗装ね(`・ω・´)

IMG_9753.jpgIMG_9751.jpg
カラーもちょっと派手過ぎたなぁ…
でもとにかく頑張って作ったので、お手紙書いて出してきた!
プレゼント一番だった!(そりゃそうだ)

別に飾ってください!とかではなく、パッと見てもらって『おぉ』とだけ一瞬思ってくれればそれでいいんだ(=ω=)
ちなみにね、これ、ワルキューレのメンバー全員分作ろうとしたんや…
だってこんなにも楽しい素敵な時間を過ごさせてくれるんだから…!
でも思った以上に1機に時間かかっちゃてさぁ…
いずれ全機作ってやるんだから!ヽ(`Д´)ノ
(その布石は後ほど…)


さて、そろそろ開場時間となるので、我々はいったん会場の外へ。
前回はボックス席だったらしいのですが、今回は関係者特別席(`・ω・´)
IMG_9902.jpg
うへへーいいだろー!(=ω=)
どんないい席かな~って思ったら、センターD2ブロック…
ん~ここ、いい席なのか?後ろの方じゃ…
と、思ったんだけど、実はここ凄い席だったのが後ほど分かるわけで…(´∀`)


17時になり、いざ!開場!
なだれ込むワルキューレメイト!(造語)

自分はもうすでに会場内堪能したので、マクロスモデラーズ受賞作品のショーケース付近で聞き耳(´∀`)
だって生で感想を聞きたいんですもの!(*´Д`*)

IMG_9922_20180228011417523.jpgIMG_9923_20180228011419adb.jpg
凄い人!凄い人!
開演直前まで人が入れ代わり立ち代わり、いっぱいの方が写真撮ってくれました!
自分ですら近くに行けねぇ!
あ~確か去年のライブの時も入賞した方の作品撮るの大変だったなぁ…

聞き耳立てると、大体が
すっげ!すっげ!ってな感じで(*=ω=)テレルゼ
(お前のだけじゃなく、みんなのがすっげ!すっげ!なんだけどね!w)

他にもさ、
『これ見に来た!』『メッサー君!』『カナメさん!』
『あ、これRTした!』『本当、こうなってほしかった…』
『受賞すると思ったよ』『どうやって作るんだこれ』
『これ映画で見た!』(映画とはちょっと違うんだけどね…ごめんよ)
等々…本当に身に余る評価を頂けまして…

また、写真撮影して振り返った方が口元タオルで押さえて涙流してくれてさぁ…
『ライブ前に泣いちまった』『まさかプラモデルに泣かされるとは』って…
もう本当に作ってよかった…
こっちまで目に熱いものがこみ上げてきたよ…
しかも1人だけじゃなく、自分が見かけただけでも両日で6人くらいは涙してくれてたなぁ

自分はコスプレもしており、コスプレで『感動しました!』とか言ってくれるのすごい嬉しいんだよね。
コスプレだけではなく、プラモでもこんな経験できるとは…
続けよ、まだまだ色々作ってみよう

ひとしきり聞き耳立てた後、会場内へ…
もうテンションあげあげですよ(*´Д`*)
しかも座席について待ってたら、スクリーンに『マクロスモデラーズコンテスト受賞作品』として、自分の作品が大写しになるし!
開始前からフルスロットルだよね!(´∀`)


18時になりいよいよ開演!

OPのCG…凄すぎだろ!!!!!!
ガレージからヴァルキリーが登場、パイロットスーツをまとったワルキューレメンバーが登場するってCGなんですが…
もうかっこ良すぎて悶えた!!!隣にいたふにゃさんと『かっけぇぇぇっぇぇぇ!』って叫んでたよw
おまけに先述した天神さんデザインのヴァルキリーカラーに5機がチェンジ!
これか!このために天神さんデザインしたのか!!!
ってか!!!

カナメさんのカラーリング間違えてた!!!orz
もう安野さんのプレゼントボックスに入れちゃったよ…
こりゃ作り直しだな(=ω=)
確かオレンジ使ってなくて、黒?紺?使ってた気がする(`・ω・´)

5機がアイテールから発艦するの本当にかっこよかった…

後日談ですが、ツイッターで天神さんがツイートされてたので
『5機分の3面図が欲しいです!』ってリプしたら、受賞おめでとうと言って頂き、しかも
『どこかで公開できるように言ってみますね~』との事!

嬉しすぎる(*´Д`*)
期待してますよ!天神さん~!


で、だ!!!

ライブが始まるわけなんだけど!
もうさ、いいよね、プロのサイトさんがレビュー書いてくれてるからwww詳しく書かなくてwwww

OPからの1曲目!
自分の中では東山さんが2日目に言ってた通り『Dancing in the Moonlight』がオープニング曲かと思ってました

でも、最初は1stと同様、恋ハレ!
自分この曲の『デカルチャー!』コールが大好きなんよね(*´Д`*)


いや~全体的に本当にパワーアップしてた!
2ndのライブが凄すぎて、本当にあれは越えられないな!って思ってたんだけど、凄すぎたよ!
OPのCGは前述の通り凄いし、カメラは単独スイッチ制じゃなく、複数台をリアルタイムでモニター上で合成して、離れてても5人の顔を映してくれたり!
おまけにクレーンも!お金かけてくれるようになったのね!w

今回もトロッコだけかと思ったら、ムービングステージって!ムービングステージって!(大事な事なので2回…)
でっかいステージ(床板は透明で透けてる)が、会場にグオーン!って動いてくるの!
マクロス本編みたいに、上を見上げたらワルキューレがいる!って感じ!

終焉後ツイッター見てたら、誰しも『良席だった!すぐ近くに来た』って喜んでるんだよね~
会場全体をまんべんなくサービス満点にご提供しちゃうとか!ありがとう!考えた人!
ちなみに関係者席のD2ですが、トロッコ通ったり、ムービングが頭上通ったり、目の前で停止したり…
とてもすごい席だった!

あ、頭上をムービングが通った時、ちゃんと全員分のスカートの中のスパッツを確認しm…

ってか衣装今回の凄い可愛いな!もう後半のフリフリがドストライクでした!(*´Д`*)
前回が、シック→サイバー→野球だったもんねw
今回の方が断然好みです( *´艸`)

新曲はどれも良かったけど、特にチェンジ!!!!!が凄く良かった…!
だって映画のままなんだもの!
みのりんごとJUNNAちゃんが歌ってる時、なおぼう、のぞみる、きよのんが
『まっさかさま、まっさかさま』
とか
『きゅーせんかい、きゅーせんかい』
って歌いながら踊ってるのが凄くかわいかったw

んで、激しく踊った後にAbsolute5でしょ?
ふにゃさんと一緒に『飛ばしすぎwww飛ばしすぎwwww』って笑ってたなw


そしてAXIA
映像が映画仕様になってたね…

レーザー避ける瞬間までだったけど…

きよのんの1stライブ行ったとき、AXIAを凄く力強く歌ってたのよ。
何というか希望に満ちた感じで…
なので、もうAXIAで泣く事は無いだろうな~って思ってたんだけど、ダメだった…
映画版のカナメさんが再びきよのんに憑依してた…
なんか泣くというか、目からサラサラ~って液体が漏れてきたよね…

んで、GIRAFFE BLUES(カナメソロ)

相変わらず嗚咽漏らして泣いてしまった。
隣の二人に悪いので、服で口押さえてたけど、おかげでペンライト触れなかったなぁ

終わった後の愛おぼのインストゥルメンタルも良かった…
何か『俺、クラゲになるよ…』的な気持ちになって、もう少しで天に上る所だった(=ω=)

そして怒涛の歌のラッシュ!
ワルキューレの面々の体力が心配です!ってくらい激しすぎた!
本当にあの5人凄いな…(異邦人か!)

そしてアンコール!
部長が登場した時はすごかったね~!
開場震えてたね(`・ω・´)
(モデラーズのみんなは2828してたけどw)
シェリルの僕らの戦場、なんとか円盤になりませんかね…
あれ最高にかっこよかったなぁ…

五月雨式に書いてもしょうがないので、メンバー総括!

みのりんご
20歳になって、なんか、凄い可愛く綺麗になってない!?
髪の毛がロングストレートなせいかなぁ
毎週マクとま見たり、ツイッターで写真見てるのに、間近で見て本当にびっくりした
でも笑顔は相変わらず幸せくれる笑顔なんよね~(*´ω`*)

JUNNAちゃん
相変わらずの超絶歌姫!!ヴァイヤヴァイ
まだ18歳だよね?なんだよあの歌唱力にバイタリティ
…って1stライブからずっと言ってるけどねw
でもコール&レスポンスの時の『神秘的にお願いね!』の美雲さんなりきりJUNNAちゃんがクッソ可愛かったw
普段は絶対美雲さんの演技しないのにねw
声美雲は小清水さんだからってやらない様にしてるらしいけど、もっとやっていいと思うよ!
ライブ…広島来てください(´・ω・`)

のぞみる
声もマキマキなのでキャワワ!なんだけど、動きもなんというか天真爛漫でキャワワ!だった!
MCの時の合間合間に入る『声:西田』が凄く面白いw
近くに来ると必ず近くのみんな全員に手を振ってくれるのよね~
2日目にマキナの演技についてずっと悩んでた、映画でやっとマキナになれた気がするって言ってたけど、自分にとってはずっとマキナです!
多分のぞみるの考えるマキナが、みんなのマキナになっていくんだと思うよ(`・ω・´)

なおぼう
レイナになりきりながら歌うの難しいだろうに、凄すぎだよね!
MCもうまいし、応用力もあるし、気も利くし…
2日目の『スタッフさん!時間大丈夫です!?』は笑ったw
サービス精神が凄いね~!踊っているときは本当に笑顔を絶やさないし!
ウォータープルーフ大丈夫でした?w
まぁ若干MCがレイナのキャラから離れてる気がしたけど、可愛いから良し(=ω=)b
スチャ…(`・ω・´)

きよのん
あなたの歌が…俺を救ってくれた…
リーダーっぽく振舞ってるのに、なんか安野さんの人間性である、ほんわか天然オーラのせいか、かわいらしく感じてしまうw
まさしく2ndの時にみのりんごの言ってた『おかあさんみたい』な雰囲気w
でも歌うとカナメパートって力強くコーラスする分が多く、縁の下の力持ちなんだよね。
透き通る声と歌い分けが神がかってる…!
近くに来た時、全力笑顔で手を振ってくれた瞬間、再びクラゲになりました…
そして、今回イヤモニがブルーだったね!
もしかしてメッサー君意識してくれたり…?(*´Д`*)


こんな感じでしょうか!
書いても書いても書き切れないんだけど、あえてシンプル(?)に書かせて頂きました(`・ω・´)
(この5人だけで1時間かかったよ(=ω=))

ライブ終了後、少し夢見心地なのと、明日また見れるんだ…という幸せを胸に帰宅させて頂きました!
本当はモデラーズの受賞者みんなとゆっくり会話して、挨拶してから帰りたかったんだけど、実家に娘を預けていたので、気になって駅まで走って帰ってしまいました(´・ω・`)
ゆっくりご挨拶できず本当申し訳ない…

娘はばぁばに買ってもらったプリキュアの変身グッズで遊んでましたw
お土産にガチャで出てきたフレイアのボトルキャップあげたら、すごく喜んでたよ!
あ、4歳で歌マクロスを全曲イージーでクリアできるくらいマクロスの歌好きなのよ(=ω=)
ルンピカ踊れちゃうしw





はい!2日目!

…ってどんだけ長くなるんだよぉぉぉぉ!!!!!!
もう13,000文字超えてるぞ!ちょっとしたラノベレベルだよ!wwwwww

いったんどこかで区切ろよ!バカちん!!

…もういいよ、最後まで書くよ(=ω=)
2日目はサクっと終わらせるからw

2日目も1日目同様昼過ぎに到着!
今日はもうライブを見るだけだけど、ガチャ広場にて友達に依頼されていたアイテムを交換するために向かいました(`・ω・´)

相変わらずの交換シートのおかげで、無事目的の物はゲットできましたよ(´∀`)
開場1時間前にはガチャ売切れてたね~
絶対また次のライブでもするんだろうな~

IMG_9911_20180228011336063.jpgIMG_9916_20180228011416d51.jpg
この日はゲットしたカナメさんグッズをいっぱい身に着けて行ったんだけど、特にこのベルト!
かなりかっこよくないですか?(`・ω・´)
通販でももう売ってないらしく、人気だったみたいだね~

ちなみに今回のパンフレットですが、例のノーズアートが綺麗にでっかく載ってます!
モデラーズ各位はノーズアート資料用に必須ですぜ(`・ω・´)

この日は15時開場という事で、早めの入場!
相変わらず開場してからは、マクロスモデラーズのショーケース前で聞き耳立てていましたよw
1日目同様、たくさんの、色々な感想を頂きまして…
本当にありがとうございます!(;´Д⊂)

結構早めに会場には入れたんですが、カラオケイベントブースから
みょーーーに上手な、マクロス7のファイヤーボンバーの曲『DYNAMITE EXPLOSION』が…
凄いコールもデカいし…

って、思ったら本当に福山さん(バサラの歌役)来てたのね!!
そりゃ上手いわけだわ…
しかも飛び入りで、撮影オッケーで、コールアンドレスポンス付きで…
本当あんたバサラだよ、リアルバサラだよ!(*´Д`*)


ちなみに、この日はマクモデのコンテストに惜しくも漏れてしまった友達らとも合流・挨拶することもできて楽しかった(*´ω`*)
ライブ前はマクモデの例の件であまり宜しくないムードでしたが、みんな盛況さ具合を見て『次も作るからな!次は入賞するからなー!』と張り切っていました(`・ω・´)
何とも言うけど、よろしくね!事務局さん!

2日目のライブですが、なんと場所は超前方!
ばっちりステージ上の演者さんの表情が見える!
いやぁ…本当、自分は恵まれている(*´Д`*)

2日目のワルキューレも、1日目の疲れの片りんをこれっぽっちも見せることもなく…
本当に、本当に最高でした!
この日はライブビューイングもやっていたので、その辺のMCも面白かったですね(`・ω・´)
どんな感じになってたのか凄い気になるー!
広島は完売だったみたいね(`・ω・´)

…きよのん初っ端で噛んでたのがクッソ可愛かったw
途中なんかセリフ2回言ってたしねw
ごまかそうとしたけど、ばっちりのぞみるに拾われてたしねw

2日目は、本当の本当にAXIAとジラフで泣かないって決めてたのね。
自分の網膜に焼き付けて、ペンライト全力で振るんだ!って!
…AXIA…耐えたね!メッサーの雄姿、カナメさん憑依した安野さんと共に網膜に焼き付けた!

そしてジラフ…
2日目はカナメソロではなくて、みのりんごと、JUNNAちゃんが歌います。
2ndの1日目の時と同じパターンね…
後で安野さん出てくるんだろうけど…これなら耐えられる!
…って思ってました…

2人とも本当に歌唱力凄すぎ…
熱いものが目にドバドバと…
でも涙はこぼすもんか!って耐えてたけど…
やっぱりカナメさん憑依した安野さん登場で負けた…
それからは耐えてた分、涙が洪水のように…

ソロのしっかりとしたジラフもいいけど、みのりんごと、JUNNAちゃんのコーラス・ハモリも付いたジラフ…最高でした!
おかげでジラフ終わった後、タオルで眼を拭いたら、コンタクトが片方取れたorz
ギャー!おとしたぁぁぁ!ここで落としたぁぁ!ってなったんだけど、なんと瞼の裏に行ってたらしく、次の曲の時必死に目をグリグリしたら戻りました(*´Д`*)
危ない危ない…この日のライブ、ガチャ目で見るところだった…


さて、1日目で歌わなかった曲は2日目で歌うという、最高のサービス…
しかもランカちゃん(まめぐ)登場!
登場した瞬間は『ですよね!ですよね!』って思ったよw

ご存知、ないのですか…?!(驚愕)(呆れ)(軽蔑)(自慢げ)
彼女こそ、代役からチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている…

超時空シンデレラ、ランカちゃんです!(最高)(当確)(大吉)(信仰)(胸張り)(得意げ)

…ってこのネタ分かる人、今何人いる事だか…w
(当時、ニコニコで流行ってた弾幕ネタねw)

COSMIC好きなんだけど、1日歌わなかったのですごく残念だったんだけど、ここでランカちゃんと歌ってくれるとはな~
…円盤になりませんかね?(2回目)

あと、JUNNAちゃんも、みのりんごもはっちゃけてたなぁ~
ムービングステージではみのりんご足出しちゃってたしw
ちょうど真下だったので『大丈夫か!?』って思って見てたw

コール&レスポンスタイムはまさかのカナメチームでした(*´Д`*)
きよのんがまさか『エッチにお願いね』と言うとは思わなかったよw
映像入りますよね?映像入りますよね?

ラストMCはまた泣かされたね~…
みのりんごの『去年のライブで終わりだと思って、正直「悔しい!」って思てった』って言うの、よく言ったと思うよ。

マクロスΔって、大当たりして超話題になったフロンティアの後だし、かなりハードル高かったと思うんだよね。
色々な意見はあるだろうし、面白くなかったって人がいても否定はしない。

でも、テレビ放映後は評価低かったなぁ…

後半確かにダレた、ラストの方まであんまり映えた戦闘もなくてヤキモキしてたし、最終回大丈夫?!なんて思ってた。
現に自分も残り3話位でまだグダグダやってるなーって感じで見てたんだよね。
通しで見ると、あまりそんな印象は受けないんだけど、30分見て1週間お預けはキツかった…

あと『ついにマクロスはアイドル物になり下がったか』って感想も見かけたんだけど…
はぁ!?(゜Д゜)
ミンメイとランカちゃんの職業言って見ろ!
マクロスの歌は初代からアイドル路線です!!(`・ω・´)

多分こういう感想の人はシェリルのDIVA的なイメージが強いんだろうなぁ
(あ、もちろんシェリル大好きですよ!部長!って呼んでるから分かるよねw)

音楽も菅野さんじゃないってだけで、否定してた人いたなぁ…
そりゃ自分も菅野さんの曲大好きだけど、ワルキューレにはワルキューレの良さがあるのさー。
それを2ndライブであの5人が証明して、監督はじめ関係各社さんが全力で動いて今回の映画版、3rdライブが出来たと思うんだよね。
まさに『ワルキューレはとまらない』し、『ワルキューレは裏切らない』だった!!

その代わりに映画は良かったな~…
最初からこういう流れじゃないの?っていうくらい凄い編集で、戦闘も歌もバリバリ!
ただ、若干ワルキューレのPVっぽさもあるし、メカ好きだけの方には肌に合いにくい部分もあったかな?
まだ何度も何度も観に行きたいけど、行けるかなぁ…

ん~映画は…って書いてたらきりがないね!w
今回は授賞式とライブのブログだしw

とにかく誰か、日本酒でも飲みながら映画語ろう(=ω=)
安野さんのライブグッズの徳利持っていくよ~w



そしてそして、本当に最後のアンコール。
ルンピカの練習は過去最高に大声出したよw
みんな、喉大丈夫だった?
自分は翌日仕事なかったんだけどねw
正直、来年ライブがあっても、もう来れないんじゃ…と思い、本当に全力で声出した!
そしたら声裏返ったw

ルンピカが終わるとワルキューレ退場
『ワルキューレでした!』って言って退場したのに、『もっかいやろwww』
ってもう一回『ワルキューレでした!』って戻る5人、凄く名残り惜しそうだけど、やり切った顔でした!




ワルキューレ退場後、モニターに注視
何故かって?2ndの時はこのタイミングで『2018年 新マクロス』って情報が出たから、絶対情報が出ると思ったんだよね。
案の定会場のみんなもモニターに注目…

うん、何もなかったね…

追いアナ(追い出しアナウンス)が悲しく響くだけだった…
まぁいいさ、近々に何か情報出してくれるよね???
ビックウェストさん?(`・ω・´)

せめて、今回のライブが円盤化…でもよかったんだけどなぁ~
ちなみにベース担当してたBOHさんのブログ確認しましたら『映像化される…』との一文が…!
ライブ円盤化なのか、映画の円盤に特典として付くのか…
超気になります!!(*´Д`*)


ライブ終了後は再びマクロスモデラーズの入賞作品の前でみんなとご挨拶
そして、マクロスモデラーズ各社メーカーさんも固まってたので、ちょっとだけご挨拶(=ω=)
顔を見ただけで、メッサー機の~!みたいに反応してくれて嬉しかったw
『これからも頑張ってください~』ってご挨拶したんだけど
某社さんから聞いてもいないのに、色々追加でナイショ情報教えてもらっちゃったw
く、口軽くないっすか?w
ある1つの情報なんて、聞いた瞬間口固まって、そのメーカーさんの腕つかんでガタガタしちゃったわw
本当に皆さん頑張ってください!ユーザーは全力でそれを作り上げますヽ(´ー`)ノ

それとハセガワさんと結構話せたんですが、エースコンバット再販してくださいー!って懇願しておいたw
メビウス1とか、ラーズ・グリーズとかもう売ってないんだもの…
ハセガワさん曰く『要望が高ければ再販はできると思う』との事!
みんな!ハセガワさんに懇願するんだ!
ちなみに今は権利切れなんだとか…
でもエースコンバット7も発売するしね(`・ω・)b



って事で、以上!
2日間の記録でした!
長いね!全部読んでる人いる?ww

本当に二度とないだろうなーって経験させて頂き、うれしかったです!
マクロスモデラーズ3回目があったら参加する?って聞かれましたが
もちろん参加すると思います(`・ω・´)
だってまだ頂上とってないもの!
まだプラモ歴2年ちょっとの自分が頂上とるなんて後10年はランナー溶かしてろ!って感じですが…w
頑張りますよーヽ(´ー`)ノ

構想は全くないんだけどフロンティア作ろうかな?
(今回のライブで良い刺激受けた)
テレビ版ラストで、アルト機のアーマードと、ブレラ機が背中合わせでスペースファイトしてるのが最高に格好良かったので、あれ再現出来たらなぁ…
でもまだ構想なので、良さげなモチーフが思いついたらそっち作るかもです(=ω=)
バサラも好きだから、ファイヤーヴァルキリーの何かも作りたいけど…いかんせんキットが少ない…


あ、ここで事務局さんへ自分から提案です!!
って、事務局さん読んでるか分からないけど…

・レギュレーション
 細かく、強化した方がいいと思います(`・ω・´)
 投稿写真は2~3枚とのレギュレーションでしたが、4枚の人もいましたし、1枚だけの人もいました。
 自分は悩んだ末、3枚選んで投稿したのですが、4枚でもオッケーなら4枚出したかったなーと…
 なので1~4枚にしちゃいません?(=ω=)
 複数回投稿も何人かいたな~
 応募タグ付けなきゃ、いくらでも写真投稿していいと自分は思ってるんですが、応募タグを何回も使うのはどうかと…
 ちなみにツリー投稿はOKらしいよ~

・RT賞廃止
 頂いた身で何言ってるんだって感じですが、正直RT賞は怖いですよ…
 例えばプラモを普段作ってない、数万単位でフォロワーさんのいる、有名なユーチューバーさん、レイヤーさん、その他もろもろな方が15分で作ったストレートのメカコレとかを投稿したら…
 自分は今回RT600ちょっとで入賞させて頂きましたが、有名な方が『何かコンテストやってるみたいなので、15分で作ったw応援よろしくw』とか投稿しただけで、一気に1000は行くでしょうね…
 なので、RT賞は廃止して、準優秀賞とかヴァルキリー賞(ヴァルキリーメインの作品で優秀なの)、フィギュア賞(フィギュア系メインで優秀なの)とかどうでしょうかね?
 そもそもRT賞の対象となるカウント期間っていつからいつなんだろうね?

・審査結果発表
 会場で発表のサプライズもいいですが、今回のような事も起きるし、地方組は直前だと格安切符が買えない!
 なので、授賞式が行われる1か月前には発表できるようにスケジューリングお願いしますんヽ(´ー`)ノ
 …いや、結構スケジューリングするの大変なのは重々承知してますよ…
 でも作る方もできる限り参加したいじゃん(;´Д⊂)
 学生さんとかもしバイトしてて、シフト入れてるよその日!!!とかだったら、かわいそうじゃんー!

って感じかな?
本当はもっとあるけど、事務局さんの大変さも分かるし、良い塩梅で宜しくお願いしにゃす!



…本当にここまで全部見てる人いる?w

いたらツイッターでもいいので、感想頂けたり、RTして頂けると大変喜びます(*´Д`*)
…頑張って3~4日かけて書いたので…
いや、本当に区切って投稿しようよ自分…w

リプライについては亀レスになる事もあるかと思いますが、できる限り…98%くらいの返答率で頑張っていますので(`・ω・´)
でも、自分がフォローしている人以外のリプ以外の通知は切ってるので…
気が付かなかったらごめんなさいorz

あと、ついでと言ってはあれだけど…
まぁ色々と見て頂ければわかる通り、ワイ、コスプレしてます(=ω=)
マクロスのレイヤーさん仲良くして頂けると嬉しいです!
あわせしようねって言ってくれてる友達もいるけど、スケジュール合わず、ヤルヤル詐欺で申し訳ない(´・ω・`)

絶対メサカナあわせはいつかやるんだ…
できれば私服あわせもしたい…
Δ小隊あわせもしたい…
パイロットスーツもやりたい…
なんなら、キースとかハヤテもしたい…(ハヤテのペンダント持ってる)
…やりたいこと多すぎない?(;=ω=)

まぁいいの、言うのはタダだから!
でも本当にΔあわせは今まで1回もできてないんだ!

IMG_4287.jpgIMG_4637.jpgIMG_4389.jpg
この写真では違うけど、ACOS製のΔ小隊の制服持ってます。
ネタから真面目なのまで、何でもござれ(=ω=)

…ってか、メッサーのウィッグセットしなおしたいなぁ…
刈上げ部分、本当どうしたらいいんだ…

あ、あとさ!
ビックウエストさん、メッサーのブレスレット再販しませんか…
Mサイズが欲しいんです…
去年、世界展行った時は売切れてたんです…
通販無しとか地方組には辛いですよー(;´Д⊂)


というわけで、本当に最後?
うん、最後ですw
長々と見て頂きありがとうございました!ヽ(´ー`)ノ

何かまたあったら書くよー!
(鏡餅届いたりとか?w)

外れた閃光、届いた歌声

普段はこちらのブログではコスプレのROM告知用に使用していましたが、今回はマクロスのプラモデルコンテスト『マクロスモデラーズコンテスト』用に記事をあげさせてもらいました!
ブログ分けろよって感じですが…まぁ…ツイッターもアカウント分けたりしてないので、まぁいいかなぁ~ってw

製作開始から、完成まで一気に書きますので、超超超長いですが、暇なときにでも読んでいただければ幸いです。
…というか、一気に書きますので、誤字脱字が凄いことになってると思いますがご勘弁を…orz

マクロスモデラーズコンテストはこちらから
http://macross.jp/modelers/contest_2017.php

昨年のコンテストも投稿したんだけど、結局ダメだったんだよね~(´・ω・`)
ちなみに昨年は、カナメさんのフィギュアライズバストを改造したDIVAカナメさん+VF-31Fメッサー機のスーパーパック仕様
001.jpg002.jpg003.jpg

機体カラーの90%位を塗装で頑張ったり、カナメさんの腕にかなり力を入れたんだけど
ん~やっぱり他の皆さんの作品に比べたらシンプル過ぎたかな?

IMG_8853_201711300244193ee.jpg
ちなみにこのカナメさん、2ndライブの際に安野希世乃さんへプレゼントとして贈らせて頂きました。
数あるプレゼントの中でも、1回でも目にかけててくれたらうれしいな(*´Д`*)
ポイントは、マイクの代わりにメッサーのブレスレット持っている所と、高く掲げた右腕!
わきの下を造型するのすごく大変でした…!

前回のコンテスト終了後、ワルキューレ横アリのライブ会場で友達に『次もしも開催されたら、こんな感じのプラモ作ってやる!』
って早々からプランを練っていたので、10月頭に第2回コンテスト開始の告知を知った時は、作っていたプラモの進行を中止してすぐに作業に取り掛かりました!
IMG_8608.jpg
今回もメッサー機です(=ω=)
実はメッサー機まだ2箱もあったりして…w

★今回のコンセプト★
ジオラマ作りで、原作にはなかったifルートを作り上げる!
です!
詳しく言いますと、本編10話、アルシャハルで散ったメッサーがもし生きていたら…
キースの一撃がもし外れていたら…です!

…はい、殆ど自分の願望なんですけどね…(;=ω=)

ちなみにこの発表の前にマクロスモデラーズの番組内で天神さんがのぞみる用にオリジナルペイントをデザインした、VF-31をハセガワさんのキットで作ってたので、最悪出来上がらなかったらこれをコンテスト用に出そうかと思ってましたw
IMG_0628.jpg
キャンディ塗装でなかなかきれいに出来上がってます(`・ω・´)

IMG_0779.jpg
オリジナルデカールを作ってワルキューレマークもつけたのですが…
ん~ホワイトインクのプリンターなんて持ってないので、発色は薄いですね…

IMG_0780.jpg
リアルウサギは筆塗り(=ω=)

ぶっちゃけ、誰かコンテスト用に作る人いるだろうな~
って思ってましたが、今の時点では誰もいなさそうですね?

さて、グダグダ色々書きながらというより、できる限り工程の写真をUPしていきたいので、ここからは写真+コメント形式で行きたいと思います(`・ω・´)

IMG_8610.jpgIMG_8611.jpg
まずはパーツ洗浄、最近はやらなくてもいいって言われてるけど、まぁやらないよりやる方がいいかな~と

IMG_8613.jpg
こちらはコンテナユニット。使わない予定です。

IMG_8626.jpg
切り出しにはワルキューレニッパー(カナメさん)を使いましたよ( *´艸`)

IMG_8628.jpgIMG_8630.jpg
色々な資料を用意して、再度イメージまとめ…
って、読んでるだけでかなり時間が経ってしまうわけで…

ここで資料を読んでて、ふと考える。
今回、ガウォーク形態っぽい事を考えており、バンダイさんのキットを使うつもりでしたが、変形はさせない予定なので色々な所に不満が出てきたんですよね…
まずメッサーの死神マーク。
変形機構の上にデカールを張るためこれが意外とガタガタになる。

さらには翼の部分も色々な加工があり、スタイリッシュさに欠ける
IMG_8656.jpg
↑こんなところとか
(これは、ほぼパチ組&デカールじゃなくてシールを使って作ったVF-31J)

IMG_8652.jpgIMG_8653.jpg
って、事でハセガワさんのキットを使用することに決定!
これでパネルラインが凄くきれいに表現できる(*´Д`*)
マーカーでチェックした部分は肉抜き予定。

IMG_8658.jpg
工程が減るかな~って思ったけど、かなり作業が増えたんですよね…orz

IMG_8660.jpg
ゴリゴリ削りまし

IMG_8661.jpg
足はバンダイさんなんだけど、エンジン部分がちょっと気に入らなかったので、ハセガワさんのエンジンを持ってきました。

IMG_8666.jpgIMG_8667.jpg
接着作業中…

IMG_8707_20171129015950d3c.jpg
インテークは大気圏内という事で、オープン
ここは足だけど、ハセガワさんで行きます

IMG_8709_2017112902001496e.jpg
マスキング苦手なんですよね…
でも、できる限り機体カラーは塗装したいので

IMG_8722.jpgIMG_8738.jpgIMG_8739.jpg
ハセガワさんのボディにバンダイさんの腕を接続する部分は、このパーツを加工して持ってきました。
ぴったしハマるようにするの大変だった…

IMG_8667.jpgIMG_8740.jpgIMG_8741.jpgIMG_8766.jpgIMG_8798.jpg
パテで色々修正&削り削り…
重さのバランスが悪くなりそうなので、機首にもモリモリ

ここで、超合金メッサー機のスーパーパックが届いたので、色々遊びたおすw
やっぱかっくいいなぁ~
一応自分で作ったメッサー機と比較
結構頑張って作ったと思いませぬか(`・ω・´)
IMG_8755.jpg
(右が作ったプラモ)

はい、作業に戻ります…
IMG_8799.jpgIMG_8805.jpg
ゴリゴリぺたぺた…

平行して手足も作ります。
サフ→塗装→墨入れ→クリア→デカール
IMG_8807.jpgIMG_8809.jpg
この位になってくるとテンション上がりますね(*´Д`*)
シールドの裏打ちしたのもいい感じです!…うん、目立たないけど…w
いいの、ナイフ収納するスペースがなんか妙にゴテゴテして気になっていたので!

IMG_8806.jpg
本体モールドも掘りなおし
フォールドクウォーツの下の6角形部分、モールドじゃなくて盛り浮きなんだよね
彫りじゃなくて、低い部分の調整が必要なので難儀しましたん

IMG_8814.jpg
さぁ自分の苦手で嫌いな作業、マスキングです…
でもこれがしっかりできると凄くキレイになるんだと言い聞かせて頑張ります…

IMG_8817.jpgIMG_8820.jpgIMG_8827.jpg
ハセガワさんの説明書の1/72展開図を使ってマスキング処理…

IMG_8816.jpg
完成したら殆ど見えなくなるんだけど、裏も頑張ってます
ツルツルはかっこ悪いので、パネルパーツを少し張ってそれっぽく…

そして、いざ!マスキング剥がし!そして腕を合体!
IMG_8832.jpg
うんうん、いい感じだ!!(ハヤテ)

さっそく墨入れやデカール貼りを開始!
IMG_8840.jpg
なんかもうこれだけでニヤニヤしてくるんですが、モデラー共通の事だよね(*´Д`*)
やっぱりハセガワさんのキット使って正解だったな~
翼影がきれいです

IMG_8842.jpg
自分はカイロスのようなロービジ機体と、Δ小隊の機体カラーの中間っぽさがあるメッサー機のモノクロコントラスト具合が凄い好きなんですよね。
カラー過ぎて目立たず、でもロービジの様にシンプルでない感じが(*´Д`*)
あ、フォールドクウォーツ部分はミラフィニッシュを使うので無塗装です

IMG_8844.jpg
メッサー機の一番のメイン部分である、パーソナルマークの死神さん
パネルラインが綺麗なので、しっかりと貼れました!ガタつきもなし(`・ω・´)

ここである程度、機体が完成してきたので、改めて作品の考察。
今回はメッサーが生きてたifルートって事なので、それをどう表現するかが課題です。
なので、ヴァルキリーが帰ってきた際にどんな傷を負っているのかを考察。
11話で帰ってきたメッサー機のパネルに弾痕がありましたよね
img_10_m.jpg
これは絶対表現しなきゃなーって思ってました。

多分この時当たった弾痕だろう
IMG_8860.jpgIMG_8861.jpgIMG_8863.jpgIMG_8864.jpg
パネルに被弾→コンテナユニットに被弾→ユニットパージ→ユニット爆発

他にはどんな傷が…

IMG_8845.jpg
登場時、大気圏から突入した際の摩擦燃焼

IMG_8847.jpg
カナメさん含むワルキューレをボーグのレーザーから救った際についた、右シールドの傷
(ピンポイントバリアで回避したけど、まぁ少しは傷ついたって事にしておくw)

IMG_8853.jpgIMG_8854.jpg
ザオやテオ等からの、ミニガンやマイクロミサイル

IMG_8859.jpg
そして、キースからのコックピットへの一閃…はつけない!
むしろ回避したことにします!
この部分は自分の作品の中の一番のミソになる部分なので、最後までとっておきます。
とにかく、こんな傷がついたんじゃないだろうかって想像を膨らませます。

次はどんな格好にするか。
ガウォークで不時着って予定してたんだけど、考えると…
ガウォークの不時着って良く分からんw

さっそく超合金のメッサー機でイメージ…
凄い役に立ちましたw
IMG_8868.jpgIMG_8869.jpgIMG_8870.jpgIMG_8871.jpgIMG_8872.jpg
かなり悩みましたよ(;=ω=)

結局…
→ガウォークで着地しようとする
→ダメージ負いまくっているため、ふらつく
→右足だけ先に着いて、バランスを崩して右に横転しそうになる
→右足を砂で滑らす
→左足でバランスを取り着地
→体は右斜めになり翼が岩にもたれかかる
って感じでしょうか…うん、書いててよく分け分からないw
とりあえず、何とかなるさって事で作業続行

IMG_8909.jpgIMG_8910.jpgIMG_8911.jpg
最初はタミヤのウェザリングマスターで色んな所をゴシゴシ…
持っててよかった色んなカラー…

クリアを吹いた後はGAIAカラーのエナメル(煤)を使ってウォッシング
IMG_8914.jpgIMG_8915.jpg
ウォッシングはほぼ初めてだったんだけど『ウェザリングは大胆に!』という教えを信じてソォォォイ!ってやったらいい感じになりましたよ(*´Д`*)
飛んでる時についた汚れや空気の流れを考えながら汚すのはとてもいい考察になりました!

IMG_8916.jpgIMG_8925.jpg
エナメルは乾くのに時間かかるし、一気に作業を進められないので、ここからジオラマ作りを始めます。

イメージ的にはアルシャハルなので、岩壁+砂漠
って事で、発泡スチロールで壁を作ってはんだごてでそれっぽく…
…まぁ結局後々この作業無駄になるんだけどw

IMG_8926_201711300250386aa.jpgIMG_8942_201711300250397b7.jpg
そして傷つけ作業
メインパネルを映像を参考にしながら、はんだごてで…
固まったらガンクロームを塗って、その上から再度エナメル(煤)で焦がします

こちらの画像、ジラフの歌詞付きでツイッターでupしたところ、200弱くらいかな?いいね!を頂きました!
ありがとうございます!
みんなやっぱり大好きだね(*´Д`*)

と、ここで東京出張が入ったので数日プラモ触れないことに…
でも、ちょうど東京でカナメ役の安野希世乃さんの1stコンサートがあったので行ってきましたよ!
しかも昼も夜も!(*´Д`*)
&フラスタ企画にも参加しちゃいました!
IMG_8964_20171130013612927.jpg
安野さんはカナメさん以外でも、冴えカノの加藤恵とか、デレマスのナツキチとか、すごく好きなキャラが多いので、とても至福の時間でしたよヽ(´ー`)ノ
(ナツキチの曲はなかったけどねw)
特にアンコールのWind climing~風にあそばれて~は、めっちゃ世代だったので涙が出るほど喜びました!
8cmシングルも持ってるんだよー!これCD化しないの!?マネージャーさん!www

IMG_8975_20171130013613520.jpg
夜はグッズの徳利で乾杯!

…はい、プラモの記事に戻ります(=ω=)

戻ってきまして作業再開

IMG_8999.jpg
まずはフォールドクウォーツの作成。
私的にここは汚したくないので、ミラーフィニッシュを張り綺麗に作成
周りが汚れているので、目立つくらい綺麗ですw

IMG_9006.jpgIMG_9012.jpg
ジオラマはダイソーで買ってきた軽い粘土をバランスを見ながらぺたぺた

IMG_9032.jpg
その上にウッドチップを水溶きボンドを塗りながら貼り貼り
そして、調整…キュルルも見てます(=ω=)

その上からウェザリングペーストを塗り塗り
IMG_9047_201711300153409db.jpgIMG_9104.jpg
今回ファレボの塗料を使ったのですが、かなり良かったです(`・ω・´)
おすすめしてくれた店員さんありがとう!w

最終的にこんな感じになりました!
IMG_9052.jpgIMG_9053.jpg

次はメッサー君とカナメさん作り!
色々悩んだ結果…
メッサー君:ハセガワさんのパイロット・グランドクルーキットの改造
カナメさん:VF-31J(ハセガワさん)のフレイアを改造
という事にしました!
IMG_9001.jpg

IMG_9054_20171130013543294.jpgIMG_9055_20171130013544ec3.jpgIMG_9056_2017113001354538e.jpgIMG_9064_201711300135466c9.jpgIMG_9065_201711300135484d9.jpgIMG_9066_201711300135493e2.jpgIMG_9070.jpgIMG_9071.jpg
もう、これだけで何日かかったんだよレベルで…
正直機体を作る時間より、ジオラマ+メサカナ作る時間の方が2倍近くかかったんじゃ…
でもなかなか良くできたかと!


はい、また考察の時間です。

『キースの撃ったレーザーをメッサーはどのようにして避けたのか』
原作ではキースはコックピットを狙って撃った。
気が緩んだ瞬間、メッサーは撃ち抜かれている。

では、リルドラケンの残骸からドラケンが現れてレーザーを放った瞬間、メッサーがオーバードライブによって避けるとしたら
自分の予想では、左ロールからのピッチアップ、反転上昇…って感じ?
なので、左ロールをし始めた瞬間の弾痕という事で、コックピット向かって左下付近に被弾すると思うんですよね
う~上手く文章にできないけどいいや(=ω=)

とりあえず、そんな感じに傷を…大げさにつけます
IMG_9080.jpg
この辺(マスキング部分)かな?

いざ!はんだごて!
IMG_9081_201711300210158f2.jpg
ゴリゴリアタッーーーークゥ!!(違
もちろんコックピットのガラスはバリバリですよねw
弾痕と同様、熔かした跡にはガンクロームシルバーで塗装して、煤を付けました(`・ω・´)

全てのパーツが揃ったところで、全体バランス調整

IMG_9087.jpgIMG_9088.jpgIMG_9089.jpgIMG_9085.jpg
うんうん、いい感じ!
どこから撮影してもドラマチックに、アニメのワンシーンのようになる様バランスを取りたかったので、かなり難儀しました…
メッサー君には傷を負ってもらい、コックピットにも血を少し付けました。

ポディショニングが終わったので、再度ウェザリングペーストで砂漠のわだちを作成
IMG_9102.jpgIMG_9112.jpg
ヴァルキリーが着陸した際の風圧と、前にも書いた通り、右足がズシャーーーって滑った感じをイメージして作りました
乾いたら、少し陰影をつけるためにウェザリング
砂漠って結構掘ると粘着質があり、濃い色の砂が出てくるってどこかで聞いたので(オイオイw)そんな感じにw

IMG_9108.jpgIMG_9107.jpg
ボディもジオラマに合わせてウェザリング
現実よりも大胆に…(=ω=)

IMG_0836_201711300223065cc.jpg
最後に、かねてから考えていたタイトルプレートを作成して完成!!



IMG_0863.jpg
IMG_0828.jpgIMG_0825.jpgIMG_0823.jpgIMG_0830.jpgIMG_0833.jpgIMG_0834.jpgIMG_0835.jpgIMG_0840.jpgIMG_0841.jpgIMG_0866.jpgIMG_0870.jpgIMG_0871.jpgIMG_0875.jpgIMG_0877.jpgIMG_0880.jpgIMG_0883.jpg

どう…でしょうか?
結構頑張ったと思うんですが…!(;`・ω・)
大体製作期間は2か月って所でしょうかね?

マクロスΔは当初メッサーとカナメさんに興味なかったのですが、10話、11話でクッソ泣かされてしまい、もしもメッサーが生きていたなら…
と思いながら残りの話を見ていたので、小説も絵も描けない自分が、いつかメッサーとカナメさんの幸せな未来を何かで表現したいな~と思っていました。
幸い、プラモを作ることが好きだったので、こういう形で表現する事ができ、念願がかないました(*´Д`*)

自分と同じく、メッサーとカナメさんの幸せな未来を願っている誰かに少しでも感動してもらえたらいいな~なんて思います。
そして、コンテストリベンジという事で入選できると嬉しいな!(*´Д`*)

IMG_4637.jpgIMG_4389.jpg
コンサート行く準備できてますよカナメさん!
一応ネット上でのメインはコスプレイヤーなので、メッサーコスにて締めくくり失礼(`・ω・)ノ

IMG_9731.jpg
GO!ワルキューレ!

※制作過程についてご質問がありましたら亀レスになるかもですが、何なりとどうぞ~

コミックマーケット90 バイオ新作ROM告知

このブログ書くのも久々ですね…!
昨年の冬コミはネタROMだった為に告知サイト作らなかったので…

だけど!今年はバイオ20周年ということで、普段は出さない夏コミにもコスROMを配布することになりました!
今回は私コバレオメインのROMではなく、自分の知人のレイヤーの皆さんと作った合作ROMになります(`・ω・´)

BIOHAZARD 2 コスプレROM

『ESCAPE from NIGHTMARE』
ジャケット


ジャンル:ゲーム(バイオハザード 2)
媒体:CD-ROM
掲載枚数:400枚
価格:1,000円

<販売場所>
コミックマーケット90
2日目
8月13日(土) 東地区 "コ" 52a

<キャスト>(TwitterID)
レオン : コバレオ(@kobaleo)
クレア : Lafan(@lafan_seeds)
シェリー : じっく(@zikku_tsukimori)
エイダ : 橘恋(@ren_3)
アネット&ゾンビ : 梓 紅(@_mi_line_)
ゾンビ : ゴリアテ(@goriate1205)
G : gai(@gai_JRS)

<カメラマン>
ZAN(@Zan_Woo)
アナ(@pie_nar_kou)

まぁだらだら書くより、ぜひサンプルをご覧くださいませ。
ピン、コンビ、ストーリー再現、ゾンビ、ネタ…数々取り揃えております。

S04.jpgS017.jpg
S05.jpgS07.jpg
S06.jpgS08.jpg
S09.jpgS03.jpg
S02.jpgS11.jpg
S10.jpgS12.jpg
S13.jpgS14.jpg
S15.jpgS16.jpg

いつもより掲載枚数が多く、参加人数が多いため、料金も1,500円にしようかな…
と思ったのですが、バイオ20周年なのと、できれば多くの方に見てもらいたいと思い、1,000円でご提供させて頂く事になりました(`・ω・´)

もちろん過去のROMも持っていきますので、興味がある方は是非…!
なお、今回も前回同様、GのコスROMを出すgaiさんと横並びな為、疑似合体サークルとなる予定です!
お品書きは以下の通りとなっております。

お品書き - コピー
gaiさんのGオンリーROMは今回新作はありませんが、過去のROMを手にしてない方はこの機会にぜひ!
制作過程とか凄いですよ!

最後に予約について告知させて頂きます。
下記サイトより必要事項記入頂ければ予約ができます!
なお、予約の取り置きは14時までとさせて頂きますので、何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m
※gaiさんのGコスROMは予約対象外となります。

予約フォームはこちら↓
予約取り置きフォーム

当日はクソ暑いことになると思われますので、体調に気を付けて楽しみましょう!
よろしくお願いいたします(`・ω・´)

昨年の冬コミの思い出

昨日の日記の通り、今日は昨年のコミケの思い出を書こうかと思います(`・ω・´)

初のコスプレROMで、初のコミケサークル参加・・・
正直前日からドキドキしっぱなし、柄にもなく心臓が口から出そうでした・・・
予約が少しは入ってるけど、身内のみで在庫抱えてボッチなんじゃないかとか・・・

でも会場に入り準備を進めていたら、何か文化祭のノリ的な感じになってきて、そんなのは払拭されましたw
たまたま隣のサークルが知り合いの創生さんのバイオ写真集の販売だったのもあり、2スペースで飾り付けをしましたヽ(´ー`)ノ

当日の様子
コミケ売り場

いやぁ・・・周りにきらびやかな女性のコスROM、そして本人、売り子さんがいる中、髭のオッサンは超アウェーでした・・・


冬コミ開始時間になり、さっそく売り場周辺がにぎわい始め、あー自分も以前は買うほうだったなぁ
なんて思っていたら、予約してくれた友達が何人か来てくれたり、差し入れ持って来てくれたり・・・!
いやぁみんないい人だ!!

正直30部ほどしか持ち込みなかったのですが、身内だけで半分くらいは掃けました(`・ω・´)

途中行きかう人で、野郎レイヤーが珍しいのかチョコチョコと買っていただき・・・
なんか申し訳ない半分、とても嬉しかったです!!(*´Д`*)
意外と男性に買ってくれたので感動してました!!

お客さん『ほほー!髭のおじさんがROM出す時代になったか!すごいな!ちょっと記念に買うかw』
なんていって頂いたりw

まぁ後は開場したばっかりだし、昼過ぎの閑散時期まで売れないだろうwww
なんて思い、当日売り子をしてくれた恋さんにお店版をお願いし、自分は目当ての薄い本を買いに走り、ホクホク顔で12時過ぎに戻ってくると・・・

恋さん『何してたの?売り切れたよ?

コバ『(゜Д゜)!!??』

正直信じられませんでした(;=ω=)
興味持って頂けるもんなのですね・・・!
直接販売することができず、ちょっと悔しい思いをしましたorz


後日メールやツイッター等で、お褒めの言葉を頂いたりと、凄く嬉しかったです!
自分的に気合を入れた、バイオ2の再現については、ゲームを思い出して泣けてきた等のレイヤー冥利に尽きるお言葉まで・・・!
大変恐縮です!!
(↓ツイッタにもUPしてるので今更サンプル表記なしの写真)

DSC_6910.jpgDSC_7120.jpg
B2A051.jpgB2A055.jpg
DSC_7137.jpg


さてさて、今年はそんな昨年のROMと、今年の新作ROMをもって行かせて頂きます。

ジャケットジャケット

皆に後押しされ、昨年より若干多めに作ったのですが・・・在庫抱えないように頑張ります(;´Д⊂)

今年は途中退席をあまりせず、なるべくサークル内にいるようにする予定です(`・ω・´)
昨年『サークル近くまで行ったのですが・・・』とか『遠くで拝見したのですが・・・』とか終了後に言われたので、是非酔って行ってくださいね!

ROMの予約フォームはこちら↓
バイオコスROM取り置き受け付けフォーム

予約お待ちしておりますm(_ _)m
あ、身内の方も販売枚数確認する為に、記入してもらえると嬉しいです!
プロフィール

コバレオ

Author:コバレオ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Score:SS/Biohazard6 Cosplay Photobook
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR